2010年10月02日

2010年9月

9月最初の週末。まだまだ酷暑の中、信州へ。昼間は山の上でも暑いです。朝夜はさすがにかなり涼しい。
1009_01.jpg

1009_02.jpg


蓼科東急リゾートでお茶。高原の風は本当に気持ちが良いですね。
1009_03.jpg

1009_04.jpg

友人の別荘(ビラ)を訪問。友人宅のリビングの大きな窓から見える八ヶ岳がまた素晴らしい。
1009_05.jpg

ゆっくり、のんびり、マイナスイオンで癒されて。
お料理もお洗濯も楽しくこなせます。秋摘みイチゴでジャムを作りました。
1009_06.jpg

今回は珍しくランチも外食。黄金桃のコンポートが美味でした! 
1009_07.jpg

お店前のローズヒップ、大きな実がなっています。
我が家の庭にもこんなローズヒップあったらなあ〜。 赤とんぼ 見つけました。
1009_08.jpg

味覚の秋。食用ほうずきとゆべしは信州で。なしは毎年同じハマ梨です。とってもみずみずしい。
残暑きびしいある日、庭のシソの葉っぱを採ってシソソーダを作ってみました。テレビ番組で秋野暢子さんが作っていらして、ぜひまねしてみたいと思っていたもの。とっても美味しかったです。毎年赤シソで作るシソジュースよりも甘み控えめで飲みやすいかもです。
1009_09.jpg

55歳の誕生日。友人が祝ってくれました。友人の時も自分の時も、いつも同じレストランです。
ピアノ演奏つきでちょっと雰囲気がいいし、お安いし、ハガキ持参でプレゼントももらえるので重宝しています。笑
1009_10.jpg

55歳になったので、急にエイジング対策に燃え始めました。笑
以前から作ってみたいと熱望していた「ハンガリーウォーター」。庭のハーブでは全然揃わないので、有機栽培の乾燥ハーブを購入して、96度のウォーカも買って。さっそく漬け込みました。一ヵ月後が楽しみですっ!
1009_11.jpg


【今月のチェロ】
友人が夢を見ました。
栗色の髪の綺麗な女の人がとっても悲しそうでつらそうな顔でこちらをじっと見つめています。そばでわたくしが茶色の補正下着を一生懸命身に着けようとしている、という夢・・・。

その翌日、チェロのネックが折れてしまいました。
練習が終わった後の一瞬の出来事、目を離した隙に倒れました。ソフトケースの中で折れている感触が・・・・・。まさか、まさか、まさかー。
ありえないあまりのことに絶句。真っ青。心臓飛び出しそう! すっかり落ち込みました。

翌日、朝一で三軒茶屋の松尾商会に持ち込むも、職人さんと話していてさらにさらに落ち込むことに・・・。
でも、運のいいことに、Pino1999年というわたくしの楽器は、松尾商会さんが製作したもの。工房に問い合わせてもらった結果、なんとかネック部分をすべて新しくすることが可能だとのこと。
ラッキーです!!

かなりの修理代はかかりますが、2ヶ月待てば元通りの“栗色の髪の綺麗な女の人”として我が家に帰ってきてくれるはず。 本当に本当によかったです。

夢分析をした友人いわく、「あなたかあなたの家族の代わりに、チェロが大きな事故を引き受けてくれたんだと思うわよ。」
きっとそうなのだと思います。痛かったでしょうに、チェロさんありがとう、と感謝の気持ちでいっぱいです。

先生からしばらく楽器をお借りすることになっていますが、ここ数日はまだ楽器なし状態の日々。
毎日時間が余って余ってしかたありません。
posted by ふじりんご at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164424202
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。