2010年12月17日

2010年11月

どういうわけか多忙すぎて、月に一度の備忘録すら手が回らない日々。
どうして多忙なのかと言うと、自分で自分の首を絞めている部分もあって。
ABCクッキングスタジオにて、シーズンレッスンというパンコースを受ける羽目になってしまった・・・。でも楽しくって美味しいことはストレスにいい、と納得もしています。
1011_01.jpg

庭も全くの手付かず状態で、ほったらかしだった。ようやく時間を作り、緑のカーテンを撤収し、水耕栽培を撤収し、鉄砲百合の種を採りました。
1011_04.jpg

水耕栽培は今年で中止することに。わたしには向かなかった。発泡スチロールなどを使って見栄えが悪いこと、思ったほどの満足感を得られなかったことが理由です。
1011_05.jpg
でも、すごいことも発見。いまだにおくらが実って、トマトが実って、ナスの花が咲いて。息の長〜い水耕栽培です。その点はとにかくすご〜い! 水耕ではないけれども、撤収した緑のカーテンにはゴーヤの赤ちゃんがいくつも頑張っていました。でも引き抜いてしまった、ゴメンネ。
1011_06.jpg

10月に作り出したハンガリアウォーター。とてもよい感じに出来上がりました。真ん中は手製ローズウォーター。左は手製美容液。中身は99度のウォッカに漬けた卵膜+日高昆布+ローズヒップの実。手作り化粧品は別に今に始まったことではありません。もう10年近く続けています。今回初めて作ったハンガリアウォーターはなかなか使い心地がいいです!
1011_07.jpg

忙しい中、友人とみなとみらいへ。早くもクリスマスツリーが輝いていました。
クイーンアリスでランチです。ソースがさすが〜!という感じ。出て来るお料理すべてが美味しかったです。 
1011_03.jpg
1011_02.jpg

信州にも行けないまま、いつの間にか秋は深まって。もちろん地元でも犬の散歩で紅葉はたっぷり楽しめますが、写真も写さないままピークが過ぎ去りました。
1011_08.jpg
1011_09.jpg

仕事は取材もあるのでよけいに忙しく、母親の世話が忙しく、片やクリスマスコンサートの企画と運営に走り回り、バザーのお手伝いに駆けつけ、眼科の検査が何度も続き、11月は一日に三つ四つも用事が重なる日々が続きました。
ようやくひとつひとつ終わり、日常のペースがもどりつつあります。でももうすぐ年末・・・。(汗)
1011_10.jpg

【今月のチェロ】
チェロが新しく生まれ変わって戻ってまいりました。
しかし、事はそう簡単ではなく、音程が合わせられない、合わそうとするとA線が切れる、張りなおしたらまた切れる、ペグが思い通りに動いてくれない、もういやぁぁ〜〜。
お借りしていた先生のチェロの時とあわせると、いったい何回のA線を切ったことかー!
またまた先生にSOSを出す。先生も「ちょっとこれはだめかも〜」。ということで相模大野の楽器屋さんに直行。わずかに深く削られすぎていた溝を埋めてもらって、ようやく直って。でもまだ1人ではペグがうまく回せなくて。また切れたらどうしようというトラウマも残っています。
新しくなったチェロさん、本当に一筋縄ではいきません。レッスンなんて二ヵ月半お休みしました。またイチからやり直しです(泣)。
posted by ふじりんご at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。