2007年03月17日

画期的な帯結び―ほんと〜にカンタン!

1月に、帯の結び方について、すごい方法を見つけた、と書きました。
→ 「着物を着たいけれども、帯が・・・」

そして、[特製ダブルクリップ]
を 3個買いました。
→ こちらのお店です。
 
送料が400円ほどしますので、1個買うのはもったいなく、友人の分と合わせて6個買いました。


さっそく、友人と二人で この 「 折り帯 」を 試してみます。

あまりの 簡単さに、しばし 唖然!

「 いいの? こんなに 簡単に出来て? 」
「 着付け教室は いったい なんだったの? 」


この方法 を 考案した「 浅野呉服店さん 」 の ご主人? ご隠居さん?
表彰ものですよ〜〜!


それでは、「 折り帯 」 の 作り方講座 です。

用意するもの
特製ダブルクリップ1個(幅5cmのもの)  洗濯バサミ大3個
CIMG0688.JPG


@ 袋帯の 垂れから 80cm を 測り、その倍の 160cm を 取る。( ブルーの 洗濯バサミを つけた位置です )
CIMG0678.JPG

A 残りの帯を 半分に折って、160cmのライン で 三角 を 作る。
CIMG0681.JPG

B 半分に折った帯( 胴に巻きつける部分 )を 三角から 右側に倒す。
CIMG0682.JPG

C 半分に折った帯 の 先端( 手先 ) を 持って、三角の下 を くぐらせ、三角の左側 に 持ってくる。
CIMG0683.JPG

D この 左側部分が 手先として お太鼓の中に入れる 部分に なります。
長さは 帯幅+4cm ほど。
( 注:赤いクリップは 三角の頂点 = 背中中心の位置 を 指しています )
CIMG0684.JPG

E 半分に折った帯 の 右端は 輪っか に なっています。
すなわち、胴に巻きつける部分 の 二重の帯 が もう ここで 出来ています。
帯〆 で 胴回りを 測り、三角の頂点の位置から 右端の輪っかまで が、胴周りの長さ となるよう 調節します。
その 丁度真ん中 を 洗濯バサミでとめる。
ここが 前中心の位置 です。
お太鼓柄 の 時は、この位置に 柄が 来るように 合せます。
CIMG0687.JPG

F 胴回りの長さを測って 余った帯 は 三角の頂点のあたり に 寄せてきて、たたみ込みます
CIMG0686.JPG

G ここで、クリップ登場。余って寄せてきた帯 と 三角 を 一気に クリップで 挟みこみます。
CIMG0689.JPG

H 垂れの 長さを 決めて、お太鼓 を 作り、帯揚げ、帯枕 を セットします。
CIMG0691.JPG

I 左側の 手先部分を お太鼓の中に 入れ、帯〆を セットします。
CIMG0692.JPG

J 垂れを上にあげて お太鼓部分 を 全部まとめて、洗濯バサミで はさみます。
もう一つの洗濯バサミ で、帯〆と手先部分 を とめます。( 写真左側の洗濯バサミ )
CIMG0693.JPG

K 右側の 結ぶ帯部分 に 帯板 を 入れ、準備完了です!
CIMG0694.JPG


L お太鼓を 背負って、帯揚げ帯枕を あごの下あたり で 仮結びします。
M 結ぶ帯の 先端( 輪っか ) を 指にかけて、しっかり 帯を 締めます。帯〆を結んで、帯揚げも 結びなおして 整えます。
あら、もう出来上がり!!


「 ホントに、こんなに 簡単なの? 」
「 うそみたい! 」

「 お太鼓の中、完全に スッキリ状態だわ〜 」
「 ぐちゃぐちゃに なってな〜い! 」

そうです。
クリップを とめることで、帯は 完全に すっきりと 折り畳むことが 出来たのです!
お太鼓は 先に 折り紙みたいに セットしてしまうのです!
手先も 先に 作ってしまうのです!
帯を 二重に 胴に 巻きつける部分も、先に 作ってしまうのです!


こんな発想、信じられませ〜ん。


そして、片付ける時は、帯揚げ、帯枕、帯〆 を 抜いて、でもクリップはとめたまま、お太鼓部分の帯を 裏表 にして くるくるっと 半幅帯部分に 巻きつけておけば、このまま 箪笥に 入れることが 出来ます。
次に着付ける時も、らくち〜ん、ですよね!
CIMG0677.JPG  



ちなみに 名古屋帯 の時は、三角を作る位置 を 垂れから 約90cm の ところにするだけです。
袋帯の時よりも、もっと簡単にセットできてしまい、本当にらくち〜んです。

こうして、友人と二人 わたしたちは、余裕で着付けを済ますことが出来、余裕で能楽鑑賞に出かけたのでした・・・!!!




posted by ふじりんご at 01:06| Comment(12) | TrackBack(4) | 日本の美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、やりましたね!
ふじりんごさん完全制覇「超簡単!帯の結び方」
おめでとうございま〜す♪(パチパチ)

私も早速チャレンジしてみますね。
浅野呉服店、以前覗いてみましたよ。
ご店主がお太鼓背負って・・・。なんか、負けましたって感じになりました(笑)
クリップ、買わなくちゃ!
Posted by つきのこ at 2007年03月17日 17:29
着付けをしていた頃は、いつもクリップ持参でした。成人式に、福良雀をしてあげたり・・・
でも、こんな簡単に結べるのいいですね。私もかなり簡単な結び方を知っているつもりでしたが。でも、今度いつ着るかしら???
Posted by くるみりす at 2007年03月17日 21:09
ふじりんごさん、こんばんは^^
お能、行ってきましたよ〜。
素晴らしかったです。

お着物の方も結構いらして、華やかでした。
着物の似合わない身長168センチの私まで、数少ない着物を出してきて着ようかしら・・・と思いました。

やはり、着物はいいですね。
着ようかな〜〜〜〜〜。。。

Posted by piomio at 2007年03月17日 22:09
〜つきのこさんへ〜
つきのこさん、こんばんは!
本当に完全制覇ですわ!
もう折り方もしっかりマスターです。
最初は、浅野呉服店のご主人の説明がうまく理解できなくて、
「うん? たぐり寄せる? この人の言ってることよくわかんないよ〜」
だったのですが、一度分かってしまうと、超簡単だということがよ〜く理解でき、
「浅野呉服店さん、恐れ入りました!」
となりましたよー。
ホント、負けましたって感じです。(笑)
Posted by ふじりんご at 2007年03月17日 22:38
〜くるみりすさんへ〜
くるみりすさん、いらっしゃいませ〜
着付け上級者のくるみりすさんも、この方法はちょっとびっくりしました?
本当に簡単なんですよー。
友人とも
「クリップで後ろ中心をしっかり固定してしまえば、福良雀や文庫や角だしなんかも絶対に簡単にできそうよね。だって折り紙と一緒だもんね!」
と言っていたのですよ。
ぜひ、くるみりすさんもお試しあれ〜。
次は二年後の卒業式、でしょうか?
Posted by ふじりんご at 2007年03月17日 22:47
〜piomioさんへ〜
piomioさん、こんばんは!
お能鑑賞、いらしたのですねー!
楽しまれたようで、よかったですねー!
たしかにお能の時は、お着物の方がたくさんいらっしゃいますので、全然浮きませんよね。
piomioさんも、次回はぜひお着物で・・・。
168cmのpiomioさんのお着物姿は、モデルさんのように映えそうですよ。
ご主人様がますます惚れるかも、ですね。(笑)
Posted by ふじりんご at 2007年03月17日 22:53
出遅れましたー。
丁寧な写真つきのこの帯結びすら、理解が・・ムムム。
もう何年も着てないなー。
すでに、紐の感覚、帯長さなどが体系が違っているので、多分、着られないです。
やせなきゃやせなきゃ。
Posted by fuku(ginsuisen) at 2007年03月18日 13:31
すごい!すごい! いいものみせてもいらいました!

今度、暇になったらこのページを印刷してやってみることにします。これからも簡単に出来る「裏伎」是非紹介してくださいね!
Posted by このは at 2007年03月18日 17:23
〜fukuさんへ〜
こんばんは!
fukuさん、もう何年もお着物着ていらっしゃいませんか?
私も、何年ぶりかで
「よし、着物着よう!」
と決心するのは、とてもエネルギーを要しました。
でも、一度再開してしまうと、結構はまってしまって・・・。
「日本女性っていいなあ。」ということを再発見です!
帯は、若い頃と多少体型が変わってしまっても、いくらでも調節が出来ます。
特にこの「折り帯」の方法だと折り紙の要領で長さの調節が出来ますので、おそらく大丈夫ですよぉー。
それに着物ってやせた人よりもふっくらした人のほうが美しく着こなせると思いません?
中高年にはうってつけですよネ。
着ましょ、着ましょ!!(笑)

Posted by ふじりんご at 2007年03月18日 23:59
〜このはさんへ〜
こんばんは!
「伊東家の食卓」は終わってしまったけれども、世の中にはホントたくさんの「裏ワザ」があるものですねぇ。
昔ながらの正統派着付け教室の先生方から見れば「邪道」なのだと思いますが、「邪道」でも簡単に美しく着付けられるのだったら、日本文化の伝承にはそのほうが役立ちますよねー!
このはさんも、どうぞこの「折り帯」お試しになってみてくださいませ。
お着物を着るということが、ち〜っとも苦ではなくなりますよ〜!
Posted by ふじりんご at 2007年03月19日 00:05
着物には全く縁のない生活をしていますが、見ていると簡単そう(*^_^*)

いつか着る機会があったら試してみたいです。
この日記を保存しなくっちゃ(^_-)-☆
Posted by ベンジャミン at 2007年03月20日 10:59
〜ベンジャミンさんへ〜
こんばんは!
ベンジャミンさんは、お着物お召しになりませんか?
わたしもつい最近まで着物とは全く縁がなかったのですが、ひょんなことから着付け教室に通い、茶道を習い、お能を観て・・・と着物の生活が始まりましたの。
特に冬は暖かくっていいですよー!
この日記を保存していただくなど・・・、そこまでしていただくほどのものでもないような。(汗)
「浅野呉服店」の名前を覚えておかれましたらそれで十分ですので。(笑)
Posted by ふじりんご at 2007年03月21日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: お買得なダブルクリップ。 たっぷり使える100個パックです。 小 ●幅:19mm ●1ケース入数:10×10箱 ●色:ブラック ●とじ枚数:約40枚 ●100個入・しゅんけい工房:ダブルクリップでミニ..
Weblog: クリップがいっぱい
Tracked: 2007-07-22 10:14

枚数に応じて使い分け。サイズ豊富なダブル
Excerpt: 約30枚までつづることのできる取っ手が折りたためるクリップ(ダブルクリップ)です。かさばらず、しっかりはさめます。●規格:豆(幅:15mm)●色:ブラック●徳用パック●1パック100個入(20×5袋)..
Weblog: クリップのレス
Tracked: 2007-08-13 13:02

手軽にとじれる簡単クリップ!プラス 目玉
Excerpt: 約90枚までつづることのできる目玉クリップです。書類の束や身近なものも手軽にクリップできます。目玉を利用してフックにもかけられます。●規格:小●クリップ幅:42mm●1箱60個入●とじ枚数:コピー用紙..
Weblog: チリの思い入れ
Tracked: 2007-09-07 14:50

1パック(25個入)がなんと! 198円(税込)
Excerpt: ◆クリップ幅:32mm◆入数:1パック 25個入◆画像はイメージです。品質向上、価格は大幅値下げ!・痣の上から さらに鞭… 宝物になりました(///∇//)・先生へ。朝も早くからブログでございます。・..
Weblog: クリップのレス
Tracked: 2007-09-07 15:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。