2007年08月12日

緑 の カーテン その後

暑い暑い。
本当に暑い毎日です!!

でももう立秋を過ぎて、日没が少し早くなってきたような・・・。

それでも、この暑さ、なんとかならないものでしょうか・・・??

調子よく成長していたきゅうりです。
CIMG1165.JPG

二日、家を空けたら、干上がってしまいました。
一生懸命にケアしてみましたが、
ついに葉っぱが枯れてしまい、
きゅうりの赤ちゃんもいくつも干上がり、
収穫4本で終焉となってしまいました。

アーメン。

きゅうりの存在が消えたあとの、緑のカーテンです。
CIMG1199.JPG

アサガオと、フウセンカズラのみとなりました。
しかし、フウセンカズラは、
どういうわけかまだ20cmぐらいのミニサイズのため、
カーテンにはならず。
ブルーのアサガオのみ、涼しげなお花を見せてくれています。

全体像は、スケスケカーテンです。
CIMG1200.JPG

種をたくさん蒔けばよかった・・・。
去年はもっと密のカーテンでしたのに・・・。

ただし、生ゴミ堆肥の威力はすごく、
土と混ぜた堆肥を、植木鉢の上にぱらぱらと振り入れておくだけで、
葉っぱがジャンボサイズになり、
つるは、にょきにょき伸び・・・、

四つ葉のクローバーなど、ビックリするほどの大きさです。
CIMG1170.JPG   CIMG1218.JPG


とにかく、暑くて、暑くて、
皆様のブログへ訪問することも、ちょっとお休み中です。

どうぞ、皆様、夏バテなさいませんよう、お気をつけ下さいませ。

また、お盆明けに訪問させていただきますので・・・・・。

 



posted by ふじりんご at 23:53| Comment(16) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

娘 の 一時帰国

娘 が、今週 月曜日 に 帰って まいりました。
今月 一ヶ月、アルバイト を しながら 過ごします。

リムジン で 近く の 駅 まで 戻って まいりまして、
迎えに 行った 車 に 重い 荷物 を 載せ替えてから、
デパート の 喫茶店 で 久し振り の ティータイム。

8ヶ月 では そんなに 変わるわけも なく、
楽しく おしゃべり を して、
家 に 帰って、
リクエスト の あった ハッシュドビーフ で 夕食。

その前 に、テレビ つけて、Q と 大興奮 で 遊んで、
「 お茶ー ちょうだーい。 」
と 言って、
「 ご飯 の 前 に、先 に お風呂 だな。 」
と、洗濯物 も 山のように ドサっ と 出して・・・。

全然、変わって いません!  ( 当然 と 言えば 当然 ですかー )
この 8ヶ月、娘 が いなかった こと が ウソ の よう。
娘 の ために、ご飯 の したく を し、
お風呂 の スイッチ を 入れ、
洗濯物 を 仕分け し、結構 バタバタ バタバタ・・・・。

あれ〜〜、この子、いなかったんだっけ?
ここ に 居る と いうこと が、自然 すぎて、マッチ しすぎて、
この 8ヶ月 が 幻だったかなー、という 気持ち まで チラリ と のぞきます。

でも、夜遅く まで 話 を していると、
「 やっぱり、少し は 成長 しているわね。 」
「 やっぱり、アメリカ に 行って いたんだわー。 」
という 感覚 が ようやく 芽生え 始めて。

「 日本 ほど、近代化 が 進んでいる 国 は ないんじゃないかな。」
「 何から 何まで、日本 って すばらしいよ。 」

「 アメリカ は、広すぎて、大雑把すぎて、
何 を とってみても、日本 の 方 が 優れているよ。 」

「 日本 に 居る 時 は、自分たち が いかに 恵まれた 国 か ということ に 全く 気づかなくて、アメリカ の ほう が ずっと 先進国 だと 思い込んで いた けれども、日本 の ほう が ずっと 先進国 だわよ。 」

などなど・・・。

『 外 に 出て みて、初めて 知る 日本 の 良さ かな 』

駅 の 自動改札 しかり、iモード しかり、文房具 の 質 の 高さ しかり、
食 の おいしさ しかり、清潔感 しかり、店員さん の 接客態度 しかり、
それから、それから

・・・ だそうですよ。

今 現在、娘 の 目 から 見て、
確実 に アメリカ の ほう が 進んでいるな と 感じるのは、
・宇宙開発   と
・映画
だそうで。

ただし、i-phone は とっても 素晴らしい〜 と 言っていました!

ずっと 永住 しても いいっ!! ぐらい の 覚悟 で 渡米 した けれども、
今は、そんなこと したら、大和なでしこ 的 日本女性 の 気質 も、
ぜーんぶ 大雑把 な ガム 噛みながら の 気質 に 変わってしまいそうで こわい ( 笑 )
そうです。

そんな こんな の 話 を 夜遅く まで 聞きながら、翌日 の 朝。

「 わたし、絶対 太ったよね。 」
「 別に。それほど 見た 目 変わって いないよ。 」
「 そんなことない。絶対 に 太っている。 」

朝食 を 食べ終わって、二階 と 行き来 するうちに・・・、
「 なんか、ヘン なんだよね。 」
「 なんか、自分 が 大女 に なったよう な 気 が する。 」

「 あー、わかった!! なにもかも サイズ が 小さいんだー! 」

え??

そっかー。
そういえば、以前 ラスベガス に 行った 時、
隣 の ホテル の エントランス、すぐ そこに 見えて いるのに、
歩けども 歩けども 着かなかったっけー。

アメリカ は 広いから、大雑把 にも なって 当たり前。
日本 は 狭いから、なにごと も きちん と している。
このあたり は、真実 かも しれません。

午後、区役所 で 転入届 を 出し ( わずか 一ヶ月 の 健康保険 の ため! )
大型スーパー へ 行った 時 の こと。

「 アメリカ の 人 は、こんな 狭い 駐車場 に バック で 車 を 入れる なんて、そもそも 発想 も ないし、きっと ムリ だわね。 」

極めつけ は、
カート に 買い物かご を 載せていると、

「 ぅっそー!! こんなにちっちゃかったっけ〜!! 子供 の おもちゃ みたい〜! 」

ですって!!

「 こうして いろいろ 見て 回ると、アメリカ にも アメリカ の よさ が あるんだね。きっと・・・。」

今 は、日本 の 良さ が 身 に しみて 実感 できる 時期 なのかも しれませんが、
そのうち、しだい に その 国 の 良さ も 見えて くるのでしょう。


しかし、大学生 が 勉強する という 点 では、文句 なく、よく 勉強 する らしいです。
勉強 しないで、テスト を 受ける と いうこと は 考えられず、
それも 学期中 に 何度 も 何度 も テスト も レポート も あるから、
最後 まで 気 が 抜けない ようです。

だいたい、夏 に 哲学 の 授業 を とって( 驚!
7月 も 中旬 に なろうか という 頃、

「 古本屋 で サルトル の 『 恭しき 娼婦 』 を 買って、大至急 送って〜〜! 」

と 言って きましたから、
脱落 しないで、ファイナルテスト まで 受けた 娘 を、
少し は 褒めて あげなくてはネ。


まぁ、この 一ヶ月、せいぜい アルバイト を して、
洋服 やら CD やら 本 やら コミック やら 売れるもの は すべて
全部 オークション に 出して、
きれ〜い に 片付けて、再出発 する らしい です。


そして この先、2年 は 帰らず に 頑張る!
と 言って いますので、
わたし も この 一ヶ月 で 2年分 の 手料理 を せっせ と 作り、
お袋 の 味 」 を 食べさたい と 思って います。




posted by ふじりんご at 12:25| Comment(26) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

シンプルライフ を 目指したい!

掃除をしていて、思いました。

モノ が 多いなあ。」

どうして、モノ は こんなに 増えて しまうのでしょうか?

戦時下生活 を 経験している 母親たち の 世代 は、
モノ が 捨てられない と 言います。

今 は、モノ が 大量 に 捨てられる 時代 で あり、
消費しては すぐに 捨てる、
が 当たり前 の 時代 なのに、

やっぱり モノ が 捨てられません。

モノ は 築いてきた 家族 の 歴史 です。
モノ には 思い出 も 一杯 詰まって います。

でも、歴史 にする 必要 は ないし、
思い出 にする 必要 も ない モノ まで、いっぱい いっぱい ある。


台所 の 棚 の 中 には、

■ 二、三回 しか 使わなかった 大掃除用洗剤

■ これ で 掃除しよう と 思いながら、
翌年には もっと 楽 に 出来る 方法 を 見出して
結局 その年 しか 使わなかった ガラスクリーナー

これらは、いまだ 使い切って いない し、
どうやって 捨てたら いいのかー と 悩むうち に
何年 も 何年 も 棚 の 隅 に 置いておく こと に なるようです。
( ひとごと みたい に・・・ )

■ 若い頃 買い揃えた 大量 の タッパーウェア
今 は、ジップロック の スクエア容器 の 方 が 使い勝手 も よく、
小さめ の 容器 は、もう ほとんど 使っていません。

■ お正月だけ 使う 予定 で 買った 大型 の お鍋類
ジャム作り など に 使う のは いつも 同じもの。
ほか は 結局 使わない。

■ きれいな 包装紙 や 紙袋
きれいすぎて なかなか 捨てられない です。
でも、使う 機会 より も 溜まるほう が 早い ので、
10年前 の もの まで あったりして。


寝室 の クローゼット には、

■ いただきもの の タオル各種 が まっさら の まま 大量 に。
来客用 に 使おう と 思って、
普段 は わざわざ 安い タオル を 買ってきて 使っています。
( この 貧乏性 ったら! )
このさき、そんな に たくさん の 来客 ( お泊り客 ) が あるのか どうか。

■ 古くなった 衣類
ほとんど 着ないのに、
「 これ は 高かったから。いつか 着る 機会 が あるかも しれないから。 」
と 言いつつ、もう 15年以上 着る 機会 なし。

だいたい 体型 が 変化 して きていること には 十分 気づいて いるくせに・・・。
「 いつか、娘 が 着るかも・・・。」
なんて、万 に 一つ も ある訳 ないのにー。

■ いただきもの の 毛布類 が 箱 に 入ったまま。
「 これ も 来客用 と いうことで。 」
今 でも 来客用 は あるじゃん。


本棚 には、

■ 「 これ、いい本 だった なあ。 」
と 感じた が 何冊 も。
小説類 は、読んだ 先 から book-off へと 回ります が、
スピリチュアル な 本、
写真 が きれいな 本、
話題 だった 本 は
やっぱり 捨てられません。
でも、二回目 読んだ 本 って、ごくごく わずか です。
座右 の 銘 に するほど の 本 でも ありません。

■ だんだん 増えてきた CD類
演奏者 から いただいたもの は 決して 捨てたり しないけれども、
なんとなく 購入した CD って、
マイブーム が 過ぎたら まず 聴くこと は ありません。


ダイニング の 棚 には、

■ ダイレクトメール の 山。

■ マガジンラック には、カード会社 や 通販 から 届く 月間誌

まあ、これら は 月一回 の 古紙回収日 に 出すから まだ いいような ものの、


『 絶対 に 必要なもの、なくては 困るもの 』

以外 の モノ が いかに 多い ことか。


もっと、シンプル に 暮らしたい です。
モノ を 減らす 方向 に なんとか 意識 を 向けたいです。

「 捨てず に 使う 」 精神 は 大事 だけれども、

要らない モノ まで 捨てない と いうのは、
いったい どういう 心理 なのでしょうか。


ない なら ない で、困らない はず  の モノたち・・・。 

そういう モノ に 囲まれていること の 無駄、むなしさ に、
そろそろ 気づかなければ、

シンプルライフ は いつまで たっても、実現しそうに ありません。


CIMG1152.JPG

日照時間が少ないのか、今年の緑のカーテン、なかなか茂りません。
でも、きゅうりだけは、もう二本ゲットできました!!






posted by ふじりんご at 13:25| Comment(24) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

直木賞候補作家 を 読む  森見登美彦  VS  万城目 学

5月 に 森見登美彦さん 『 太陽 の 塔 』 を 読みました。

京都 を 舞台 に した 大学生 の 失恋ファンタジー が、
とても 懐かしい 雰囲気 に 満ちており、
70年代 に 大学生活 を 送った 50代 の 我々 でも
共感 できる 部分 が たくさんある と 感じました。→ 5月14日のブログ

次に 『 夜 は 短し 歩けよ 乙女 』 を 読む べし、
と ブログお仲間 の おかだあんのさん の オススメ も ありましたので、
『夜は短し・・・』 を 買ったのですが、
書店 には 隣 に 万城目 学さん の 『鴨川ホルモー』 『鹿男あをによし』
平積み されていました。

なんだか、雰囲気 が 似ているような ご本 では ありませんか。
で、ちょこっと 興味 を 持ちました。

万城目 学さん と いう 作家 も、同じ頃、京都 の 学生 だった という。

森見さん は 農学部出身、
万城目さん は 森見さん より 3学年 ぐらい上 の 法学部出身 で、
芥川賞作家 の 平野啓次郎氏 と 同学年 だとか。

となると、なぜだか 比較 して みたくなる のが 人情 と いうもの。

そこで、平等 に 二冊ずつ 読み比べて みよう、
どちら が 直木賞 に より 近いか、わたし なり の 感想 を・・・
と 思った 次第 です。

   



◆ 万城目 学 『 鴨川 ホルモー 』

読み始めてから 三分の一 ぐらい は、さっぱり わからない こと ばかり。

ホルモー?  なに それ?  ホルモン焼き?

どうも 陰陽道 の 知識 が ちりばめられているようだ、と 思ったものの、それも 初め だけ。

中盤以降 に なって ようやく 「 ホルモー 」 が 何 なのか わかって くるのですが、ちょっと 全体 に 荒削り の 感 あり。

人物設定 が 全く 不明 の 登場人物 が います。

しかも 登場人物 は 学生 ばかり。
( 一人 だけ、あべさん という 老人 が 出てきますが )

「 きっと 次 は こうなるんだわー 」
と、話 の 展開 が 私 でも 読めてしまう ところ も あります。


◆ 万城目 学  『 鹿男 あをによし 』

二作目 は、一作目 より も 数段 いい感じ です。

人物 が みな いきいき している。
構成 も しっかり 考えて ある。
主人公 の 精神的成長 という サブストーリー も 上手 に 盛り込んで ある。

そして、こんな ストーリー を 考え出す 人 が いるんだー!!!  と いう 驚き。

鹿 と 狐 と 鼠、なまず、卑弥呼、三角縁神獣鏡、鹿島大明神、地震・・・。

このような キーワード を つなぎ合わせて 一つ の ストーリー を 紡ぎ出す。

ちょっと 人 が 考え付かないような 面白い 物語 です。

とは言え、話 の 展開 は 推理しやすい 部分 も。 
(注 : これでも 推理小説、昔 から けっこう 読んで います。 )

心理ストーリー は、あまり ありませんが、それでも 主人公 の 成長 は 伺える。

ラスト は、だいたい 想像通り。 ( 笑 )


◆ 森見登美彦 『 夜 は 短し 歩けよ 乙女 』

登場人物 が 面白い 人 ばかり。 
老若男女、奇人変人 ばかり です。

ストーリー は 京都 の 四季 を 背景 に、
ありふれた 片思い の 恋 を ずーっと 見つめて いくだけ。

でも、心理描写、微妙 な 心理 の アヤ、ひだ が
何とも いえず 上手 に 描いて あります。

そして、手法 は、主人公 と 片思い の 女学生 の 二人 の 視線 で、
交互 に、互い の 立場 から 描く、 と いうもの。

場面 は、非常 に 近い 接近戦 なのに、
とんと 心 は 離れて おり、
二人 の 接点 も ほとんど ない。

それなのに、読んでいて、ぐいぐい と 引き込まれるのです。

春、夏、秋、冬 と 来れば、
冬 の ラストシーン が どうなるのか、けっこう 気に なるもの。

・・・ラストシーン、いいですねぇ。

よく 知っている 百万遍 の 進々堂 が 舞台 なだけに、
懐かしくって、なんだか 切ない ような、淡〜い ような、
胸キュン の 気持ち も 味わって ・・・

気持ちよく 読み終わる こと が できました。



さあーて、ワタクシ 的 には・・・・・・・・。

★ 森見氏 に 一票 です。★

「 万城目氏 は、いずれ 直木賞 を 獲るだろう 」 とは、帯 の ことば。
By 金原瑞人氏。( 金原ひとみさん の お父上 )

一作目 から 二作目 まで の 急成長 を 見ると、その 勢い は、森見氏以上 かも しれません。

いずれ 本当 に 直木賞 を 獲る 作家さん なのでしょう。

でも、今 は まだ・・・・、  という 気 が します。

森見氏 の 格調高い 文体 が 好きです。
千 と 千尋 ・・ の ような、
トトロ の ネコバス の ような、
そんな ファンタジー も 好きです。

黒髪 の 乙女 の 品性 も、雰囲気 も、天然ボケ も、
けっこう はまります。

ようするに、森見さん の 作品 の 方 が 個人的 に スキ! と いう 訳ですわ。

次 に 読む 作品 も ちゃんと 買って あります!
『 新釈・走れメロス 』




“ 森見、万城目 ダブル受賞 ”だったら、
京都 大好き 人間 と しては、大変 面白い のですが。

それは、“ 夢 の また 夢 ” だろう と いうことで。
 
あと の 作家さん・・・、実 は 知りません。
読んだこと ありません。

▼ 北村薫さん・・・ずいぶん 年長 の 作家さん だと 思いますが、実は 読んだこと ありません。

▼ 桜庭一樹さん・・・ゲームシナリオ でも 有名 な 作家さん だとか、知りません。

▼ 畠中 恵さん・・・ ベンジャミンさん の ブログ で 教えていただいた 作家さん。
以前、漫画家 としても デビュー されています。
『しゃばけ』、 候補作品 『まんまこと』 共に 本屋さん で 平積み ですが、まだ 読んでいません。

▼松井今朝子さん・・・長らく 松竹株式会社 に 勤務して、歌舞伎 の 企画・制作 に 携わった 方 だそうで。 読んでいません。

▼三田 完さん・・・NHK、(株)オフィス・トゥー・ワン にて 放送番組制作、音楽制作 等 に 携わった方 だそうで。 読んでいません。

これだけ 「 まだ 読んでいません 」 状態 で、
森見氏 と 万城目氏 だけ を 取り上げて、

「 さて、直木賞 は 誰 の 手 に・・・? 」

なあんて、言える 訳 ありませんわね。

浅田次郎さん が 新た に 選考委員 に なったそうです。

浅田さん の 作品 だったら すべて 読んでいますので!

よって、浅田次郎さん に お任せ いたします。 ( 因果関係 意味不明 ) ( 笑 )


posted by ふじりんご at 15:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

外食 サンデー

今日 の 朝食 は、
・パン
・紅茶
・フルーツ と カスピ海ヨーグルト
( 5年以上 同じ タネ から 作り続けています )

お昼前 から 出かけるので、朝 は 少々 控えめ に。


昼食 は 勝どき の 「晴海トリトンスクエア 」 にて
・「 下高井戸 旭鮨総本店 」  にぎり 1050円
・「 セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ 」 カプチーノ 320円

CIMG1072.JPG


午後 トリトン 第一生命ホール にて
東京アカデミーオーケストラ 」 演奏会 無料招待

◆ブリテン:フランク=ブリッジの主題による変奏曲
◆ラヴェル:組曲「クープランの墓」
◆プロコフィエフ:古典交響曲作品25


CIMG1073.JPG 
CIMG1074.JPG 
CIMG1075.JPG   


終演後 トリトン内 を ウィンドーショッピング。
グリーンデリ ( インポートフード & 雑貨・カフェ ) にて
・買い物 マンゴー紅茶 630円
・ティータイム ケーキセット 575円

帰路、駅 に 着いたら 息子 から 電話。
髪の毛 を 切り に 地元 まで 帰って きた とのこと。

「 今、こっち に 来てるけど、ご飯でも 一緒 に どう? 」

これ は まったく の サプライズ!!
息子 が ご飯 に さそってくれるなんてー。
車 で 駅 まで 迎え に 来てくれて、
中華料理 を コース で ご馳走 に!!



マチネ の コンサート に 行って、
今日 は ずいぶん と 安上がり の 日 だった と
かなり お得感 が ありましたのに。

おまけに お昼 も 夜 も 外食デー !!

こんな ラッキー な 日 も あるもの なのねー、と
我ながら ビックリ の 一日 でした。


直木賞候補 の 森見 登美彦 さん と 万城目 学 さん を 読み比べよう と、
今日 は 本当 なら 一日中
「 読書 サンデー 」 に なるはず だったのですが、
ずいぶん と 予定 が 変わってしまいました。

森見 登美彦 さん
『 太陽 の 塔 』 読了。
『 夜 は 短し 歩けよ 乙女 』 読了。

万城目 学 さん
『 鴨川 ホルモー 』 読了。

現在 『 鹿男 あをによし 』 進行中。

17日 の 直木賞選考会 まで に、
なんとか 平等 に 二冊ずつ 読み終える つもり―
の 予定 なのですが。

明日から の 一週間、
会議 やら、 ボランティア の 仕事 やら、母 の 手伝い やら、 蓼科行き やら、
珍しく 連日 の スケジュール。

はたして、読了 できるか どうか・・・。







posted by ふじりんご at 23:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

リレーブログ ということで・・・ 「 夏至 の 夜 の キャンドルナイト 」 に 参加します

このブログ は Manbouさん からの リレーブログ です。
( と、勝手 に 名前 を つけました! )

朝から あいにく の 雨。
でも、カラ梅雨 の 今、とっても 大切な 恵み の 雨 です。

そして 今日 は 「 夏至 」。
一年 で 一番 夜 の 短い この日 に、
キャンドルナイト を 実施して
CO2削減/ライトダウンキャンペーン
に 参加 します。

2005年 に 始まった クールビズ(COOL BIZ) ですが、
家庭 の 中 でも できることはやらなければ と、
私 の 意識 も 少しずつ エコ化 してきています。

もっとも、家庭 の 主婦 というものは、
特 に 子供 を 育てる 過程 では

家計 の やり繰り と 同時 に、
安全 な 食生活、
安全 な 衣生活、
安心 な 住生活、

を 多かれ少なかれ 心がけるように なりますよね。

それでも、
電気 の 使いすぎ や
水 の 使いすぎ までは、
なかなか 意識 が 行き届きません。

お料理 を するのは、すべて 電化製品 だし、
汚れた 洗濯もの や 子供 を 清潔 に 保つこと のほうが、
どちらかというと、エコライフ よりも 優先順位 が 高い からです。

それでも、クールビズ が 政府主導 とはいえ 提唱され始めてから
わたし も 意識 が 「 家庭 の 安全、安心 」 から
地球 の 安全、安心 」 へと
少しずつですが、変化 してきました。

1. 待機電力 ゼロ を 目指す
  ( 使用していない 電化製品 の コンセント は 抜いておく )
  ↓↓↓
  年間 の CO2削減効果 ( 一世帯当り ) = 約87kg

2. 買い物 で ビニール袋 は 極力 もらわない。
マイ袋 を 持参 する。
  ↓↓↓
  年間 の CO2削減効果 = 約58kg

3. 水 を 無駄使い しない。
  シャワー の 出しっぱなし、食器洗い時 の 水 の 無駄使い を しないよう 注意 する。
  ↓↓↓
  年間 の CO2削減効果 = 約65kg

参照: 衣食住 の 「 うちエコ 」

それから、
4. 生ゴミ は 出さない。堆肥 に 作り変える。
5. 緑 の カーテン を 作り ( ただいま 製作中 )、家 の 中 の 温度 を 下げる。

も 実践中 です。

平成17年 に 発効 した 京都議定書 に よると、
世界 に 約束 した 日本 の 目標 は、
温室効果ガス排出量 6% の 削減

これ を 実現するため の 国民的プロジェクト、「 チーム・マイナス6% 」 の
「 CO2削減/ライトダウンキャンペーン 」 に
Manbouさん も 昨年、参加 したそうです。

東京タワー などが 参加する 「 ブラックイルミネーション 」 も
多くの人 が 知るように なって来ました。

わたし も 今年 の 夏至 は
キャンドルナイト を 楽しんでみよう と 思います。

いつもと 違う 時間 の 流れ を 感じ、
今まで 気づかなかった 新たな 発見 が できるでしょうか。

「 闇 を 楽しむ。灯り を 楽しむ。 」
照明 を 消して、スロー な 夜 を 楽しめたら いいですね。

皆様 も、ご一緒 に ご参加 を!
それぞれ の ブログ で 呼びかけてみては、いかがでしょうか?

CO2削減/ライトダウンキャンペーン、6/22(夏至)〜6/24 に 実施!






posted by ふじりんご at 12:00| Comment(14) | TrackBack(1) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

愛犬 の 老い を 見つめて

今朝 の NHK 「 生活ほっとモーニング 」 の タイトル です。

愛犬 の 老い を 迎える人々 が とても 増えている とのこと。
飼い犬 のうち 4割以上 が、7歳以上 の 高齢犬 だそうです。

うち の Q は まだ 3歳半。
しかし、ペット は 年 を とるのが 早い。
家族 の 中 の あとで 生まれて、先に 生 を 終える、という ペットの 存在 は、
人間に、「 生きざま、老いること、死にざま」 まで 見せてくれる、教えてくれる 存在 だとか。

確かに そうだと 思います。
ペット を 飼っていない人 から 見れば、

「 なあに、あの 可愛がり方! 異常 だわ。 」

かもしれませんが、
一度 ペット と 共 に 生活 を してみると、

慈しみ、愛情、癒し、なぐさめ、・・・・。

どれだけ たくさん の こと を、
ペット から 与えて もらっていることか。

寝る場所 を 与え、
食べるもの を 与え、
という 人間サイド の ギブ に 対して、

ペット が、我々人間 に ギブ してくれているもの、
我々 が ペット から テイク しているもの が、
どれだけ 大きいことか。

中には、動物虐待 の おぞましい ニュース を 聞く 日 も ありますが、
やはり 基本的には ペット は 家族 であり、心 の 友 であり、
なくてはならない 存在
です。

そんな ワンちゃんたち も 10歳 を 過ぎると、

認知症、がん、白内障、足腰 の 故障

などが ずいぶん 多くなってきます。

大きな犬 だと、
二人がかり で 持ち上げ、
シャワー を し、
おむつ を して 排泄 の 世話 を し、
ご飯 を 食べさせる時 も からだ を 支え、
30分ごと に 体の向き を 換えて 床ずれ を 予防し・・・、
と 片時 も 目 が 離せず、
寝る時 も 添い寝 というような 介護 が 続きます。

番組 に 登場した 「 ロク 」 という レトリバー の ワンちゃん も そうでした。

我が家 で 15歳半 で 天国 へ 旅立った シェルティー も まさに そうでした。

正直 大変 です。
一日 の 休む暇 も なく、介護状態 が 3ヶ月ほど 続きました。

いずれ、介護 を 必要とする ワンちゃん が もっと 増えてきます。

そんな 年取った ワンちゃんたち の ために、
今、神戸 では 「 老齢犬 教室 」 なるもの が 開かれているとか。
上手 に 老犬 に なるため の 工夫 が たくさん 紹介されていました。

・足腰 を 鍛えるために、後ろ向き に 歩かせる 訓練。
・後ろ足 を 鍛えるために、歩きながら 後ろ足 で 障害物 を 越えさせる 訓練。
・嗅覚 を 鍛え、脳 の 活性化 のために、えさ を 隠しておいて 見つけ出させる 訓練。
・食べ過ぎないように、テニスボール を 5.6個 入れた 箱 の 中 に、えさ も 5,6個 入れて 食べにくい 環境 の 中 から、えさ を 見つけ出す 訓練。

仔犬 の 頃 の しつけ や 訓練 とは 一味 も 二味 も 違った、
老齢犬の ため の 訓練 です。

わたしは、さらに 食事 の 内容 も 気 を つけるべきだと 思います。

娘時代 に 飼っていた ネコ も、シェルティー も
とにかく 野菜 を たくさん たくさん 食べました。
今、Q の 毎日 の ご飯 は 「 野菜 たっぷり おじや 」 です。

 「 犬 に 野菜 は 必要ない 」、
と言う 獣医さん も いらっしゃいます。

しかし、野菜 を たくさん いれて、
動物性たんぱく質 は 最低限 に 抑えた 食事 を 食べていた、
我が家 の ペットたち は、16歳、15歳半 と
いずれも 病気 一つ しないで 長寿 を まっとうしました。

テレビ で 「 老い を 考える 」 という 番組 の 中 で、
野菜 を たくさん 食べさせてもらった サル と
野菜なし で 育った サル では、
見た目 でも はっきりと わかる 「 老 若 の 差 」 が 現れていましたしー。

愛犬 の 老い ―。
避けること は 出来ません が、
できれば 少しでも 先送り に したい。
いつまでも 若々しく 病気しないで 生きてほしい。

いずれは やってくる 「 死 」 を
家族 である ペット が 先 に 経験 してくれる
こと で、
自分たち の 「 死 」 を 迎える 準備、心構え も 出来る のです。

いろいろな ギブ & テイク の 中 で、
ペットから 与えてもらっていること の 多さ、豊かさ に 感謝して、

それでは、今日 も Q と 散歩 に 行ってきま〜〜す。

( 注 : 夕方、涼しくなってから )



CIMG1033.JPG





posted by ふじりんご at 14:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

生ゴミ堆肥 を 作る

生ゴミ 堆肥作り を しています。

その理由―

@ 庭 の 土 ( 鉢類 も 含めて ) が ずいぶん 痩せてきている。
栄養分 を 含んだ 肥えた土 を 補充 しなければ。

A 土 を 購入するのは、車 で 行っても なかなか 億劫。
15s とか 30s とか、とにかく 重い。

B 生ゴミ が 減れば、家庭ごみ の 日 に 出す ゴミ の 量 が 激減する。

と まあ、このような 理由付け を して、生ゴミ堆肥作り を 始めました。

生ゴミ堆肥 と いうよりも、肥えた土 が 欲しい訳です。

特に、グレープフルーツ の 木 の 根元 に 肥料 を たっぷり あげないと、
いつまでたっても 花 が 咲いて 実 が 生りそうにないので・・・。

むか〜しむかし、子供の頃 に 桃 の 木 が あったのですが、
そのあたり全体 に 父親 が 生ゴミ を よく 埋めていたのを 覚えています。
そして、その 桃 の 実 の 甘くて 美味しかったこと!

それを 思い出して、また 無農薬 の 育て方 しか 考えられない
家庭 の 果樹作り 」 ですから、
せっせせっせ と 生ゴミ を 利用します。

わたし が 採用したのは
段ボール で 作る 生ゴミ堆肥作り
です。

手軽 だし、
匂い が 全く ないし、
ハエ などの 心配 も なし。
なにより、エコロジーライフ に 参加している 気分 が いいです!

培養土 5s と 米ぬか 3s を よく 混ぜ合わせる。

前日 の 夜、生ゴミ を 容器 に いれ、
米ぬか 大匙1 ぐらい を 振り入れて、よく 混ぜ合わせる。
CIMG0943.JPG  CIMG0942.JPG


翌日 の 朝、段ボール の 中 の 土 を よく かき混ぜ、
穴 を 掘って、生ゴミ を 入れ、
上 に 土 を かぶせて ならしておく。
CIMG0945.JPG  CIMG0944.JPG


毎日 毎日、この 手順 だけです。

よく 肥えた 土 が 出来上がったら、
グレープフルーツ の 周り の 土 を 足す 予定 です。

そのほか、毎年 つる性 の 植物
緑 の カーテン もどき
を 作ります。

アサガオ
フウセンカズラ と、
今年 は きゅうり の 苗 で。

ハート の 白い 模様 が 入った フウセンカズラ の 種。
かわいいー。( わかりづらい 写真 ですが )
CIMG0957.JPG  CIMG0951.JPG 


それと、今年 は 母 から もらった 珍しい 種 に 挑戦 しました。
幻 の オキナグサ
成長記録 は また 後日。
CIMG0954.JPG


夏 に なると、緑 の カーテン が 涼やか になる 一応 よ・て・い デス!
CIMG0962.JPG
 
posted by ふじりんご at 19:50| Comment(16) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

小山明子さん 『 介護の日々 』  


小山明子さん の 講演会 に 行ってきました。

『 二人三脚で 乗り越えた 介護の日々 〜 今日も二人で〜 』

大島渚監督 介護生活 が 始まって、もう 11年 だそうです。
一度は、「 御法度 」 の 映画監督 を 務められるまでに 回復なさった 大島監督が、5年前に また 手術を なさり、今は 要介護5 の 寝たきり生活 で いらっしゃるという。

あでやかな 黄金色 の お着物 に、黒地に金 の 綴れの帯 を 締められた 小山さんは、72歳 とは 思えないほどの 美しい 女優さんです。

しかし、61歳の時、ヨーロッパ滞在中の 大島監督が 脳出血 で 倒れられたあと、介護の日々 を 必死で 頑張っていた頃 の 話―。
リハビリの 病院で お手伝いさんが 大島監督の 車椅子を 押してくれていたので、少し 離れたところに 座っていたら、そばに いた 中年女性から
「 ちょっとちょっと、あそこに 大島渚が いるわよ。 」
と 言われたのだそうです。

その 中年女性は、話しかけた その人が 小山明子さんだとは 全く 気づかなかった訳で、
「 わたし、小山です。 」 とも 言えず、ものすごく ショックだったとか。

家に 帰って 鏡を 見ると、髪は 伸び放題、白髪は 出放題、肌は 荒れ放題、化粧なんか 全く していなくて、下着こそ 毎日 替えていたけれども、洋服は いつも 同じものを 着ていたとのこと。

鏡の 前には、自分でも びっくりするぐらいの 老婆 が いた。

「 あー、これでは いけない。 」
「 介護に ばかり、のめりこんでいては いけない。 」

と いうことに 気づかされた 瞬間 だったそうです。

すぐに 髪を 切りに 行き、きれいに カラーを して、そのあと スイミングスクールへ 通い出し、絵を 習い ( 山本富士子さん と ともに )、お料理を 習い・・・ と、介護以外 の 時間 を 上手に 過ごすこと の 大切さに 気づかれたのです。

小山さんは 介護から うつ病になり 4,5回の 入退院を 繰り返していますが、女優 という 職業柄、ご近所に お友達は いない、女姉妹は いない ( 男兄弟 ばかりだそうです )、娘は いない ( お子さんは 男の子 二人 )、で、相談に 乗ってくれる 人 や グチを 聞いてくれる 人 が いなくて、ますます 内側に こもっていって しまったとか。

ご近所づきあい の 大切さ、お料理 の 大切さ など、普通の 主婦なら 当たり前 のように やっていることを、この11年で ようやく 取り戻し ( あるいは 発見し )、今では 悲壮感なく、日々の 介護が できるようになった と 語る 小山さんでした。

私の場合は、数年前、義母の介護 が 1年以上 続きました。

夫の兄弟と 分担しながら なんとか 長丁場を 乗り切ったなあ という 感 が あるのですが、そんな 時間 の 比 ではありません。

11年―。その前に 生まれた お孫さんは 一人だけで、今は 高校生。あとの お孫さんは 全員 おじいちゃまの 元気な 姿は 知らないらしいです。

人の人生っ て、本当に さまざまです。
夫婦の 有り方も、 本当に さまざまです。

介護を 10年以上も 続けなければならない カップル。
50代で 配偶者を 亡くす カップル。
幸せな 金婚式を 揃って 迎えられる カップル・・・。

私の年 では、まだ 「 配偶者の介護 」 は 現実問題 としての 実感 が ありません。

介護というと、 「 親の介護 」 という イメージが 大きいのですが、60歳を 過ぎると 「 配偶者の介護 」 が 増えてくるのですね。

いつ なんどき、普通の生活 が 崩れてしまうかなんて 誰にも 分かりません。

それだけに、日々の時間 を 無駄に 過ごしては いけないなー ということ を ひしひしと 感じます。

この講演会の 前に、テレビで 五木寛之さん が、著書である 『 林住期 』 に 関しての インタビューに 答えていました。

「 50歳を 過ぎた夫婦 は、世のため、社会のため、家族のために 力を 尽くす 期間を 終えた後、それぞれが 一人の 人間としての 生き方を すべきです。
何もかも 出来ることは 自分でする。
頼らない。
それぞれが 独立した 人間として 行動すればいい。
夫婦といえども、 所詮は 一人。 死ぬ時は 一人 です。 」

・・・いろいろな 考え方が あります。

小山さんは、今でも 寝る前に 30分は 大島監督に 添い寝を して 抱きしめて、チュッチュっとして 愛しているわ と 言って、いつの日も 「 二人三脚 」 で 生きていらっしゃいます。

五木さんは、奥様が 50歳を 過ぎてから 突然 「 画家になる! 」 宣言を されて、夫婦別々 の 生き方を するようになりました。 ( 別居 という意味 ではない と 思いますが )

生き方、考え方 は さまざまでも、いずれの例でも、根底 に あるのは 夫婦間の 「 深い愛情 」 と 「 深い信頼 」 です。

深い 愛情、スキンシップ という 表象に 頼る 夫婦と 頼らない 夫婦が いるのでしょうが、魂 の 根っこ の 部分 でつながっていること が 感じられる 愛情・・・。

深い 信頼は、浮世の 人間関係、金銭、物質、など 俗世間 の 諸々 を 超越した、それでも つながっている 絆・・・。

大学時代 から 二人の 子供が 生まれた頃、なにを するのも どこに 行くのも いっつも 一緒だった 夫 と わたし・・・。
50代 の 今、それぞれの道 を 模索しながら、それぞれの 一人の 時間と空間 を 満喫している 夫 と わたし・・・。

小山明子さん と 五木寛之さん という、大御所お二人 の 講演 と インタビュー と 著書 に 接して、「 介護 」 から 「 夫婦 」 について 考える 週末となりました。













posted by ふじりんご at 12:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

春ですねぇ・・・

今日で 3月も 終わり。
明日から、4月 が スタート します。

ぎっくり腰 から ほぼ生還 しましたし、私も 春を 楽しまなくては・・・。

いつも Qの散歩 で 行く 近くの公園 も、きっと サクラ が 満開でしょう。
駅へと 続く サクラ並木も、サクラのトンネル に なっているでしょう。

どこにも 行けなかった 一週間 だけれども、ちょっと お花屋さんだけ 寄って来ました。

カラフルに 春を 感じて、バラフリージア を。
CIMG0739.JPG

CIMG0753.JPG


お庭に 出てみると、パンジービオラ が 満開!
パンジーの 香りが 庭中に 充満しています〜。
ムスカリも 満開でしょうか。
花の香りと 暖かな日差しで、ミツバチ かな、二匹 飛んでいます。
CIMG0720.JPG

CIMG0723.JPG


ちょっと 見ない間に、山椒 の 新芽 が いっぱい 出ているし、ブルーベリー の 鉢植え、小さな 小さな が たくさん ついています。
CIMG0703.JPG

CIMG0710.JPG


一週間 散歩に 連れて 行ってもらえなかった Q が、鼻を 寄せているのは、去年 咲かなかった 「 ハーモニー 」 という 名前の バラ の 新芽
CIMG0716.JPG


玄関の 前に 植えてある 沈丁花 は すでに満開のピークを過ぎたかな。
CIMG0743.JPG


春って、あっちにも こっちにも

お花見に 行けなくても、身の回りに 春を探す ことって、できるのですね。

でも、なんだか雲行きがあやしくなって来ましたが・・・。
posted by ふじりんご at 17:13| Comment(16) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

とっても ステキな ブログ 紹介しちゃいます!

ぎっくり腰 から、まだ 完全復活 が 足踏み状態 の ふじりんごです。

腰が 痛いと、PC の 前 に 長く 座っていることが 出来ません。

だから、時々 PC を 見る。
時々 コメント を 入れる。

・・・ぐらいで まだ 「 無理 は 禁物 」 の 日々 を 過ごしています。

それでは、 記事を 書く代わりに、 ひとつ、わたしの お気に入り ブログ を 紹介 しちゃいます!


 『 写真家 の 犬
ーle chien de photographeーaduparis.exblog.jp 』
 



と いう ブログ です。

漆黒トイプー あづきちゃん パリ日記 です。

ひょんなことから 目に 入りまして、もう あまりの 可愛いさ、あまりの 可笑しさに、すっかり ファンに なってしまいました!

さすがに 「 飼い主 」 が 「 写真家さん 」 で いらっしゃいますので、あづきちゃん の 表情の 捉え方、一瞬の 眼差しの 写し方が 「 さすが〜〜〜! 」 です。
とても 真似 できません。

とにかく「 わち語 」 の あーちゃん、いっつも 楽しみで、癒されています。

皆様も ご覧 下さいませ〜〜。

「 飼い主 」 の パンダさん には、事前報告 してあります。



posted by ふじりんご at 11:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

モスキートサウンド 聞こえますか?

Manbouさん が このブログを 訪問してくださってから、「モスキート」 という言葉を 知りました。

モスキート ― 蚊 です。
モスキートリングトーン ― 蚊の着信音 と言うのだそうです。

つまり 若者だけにしか 聞こえない 携帯呼び出し音 の こと。
蚊が 鳴くような 音色で 構成されており、通常の 着信音と 違って、若い人にしか 電話が 鳴っていることが わからない という ユニークなものだとか。

そもそもは、イギリスウェールズ の セキュリティ・コンサルタント会社が、若者にだけ 聞こえる 不愉快なノイズ を 発生させる装置 "Mosquito" を 開発したのだそうです。
コンビニエンスストア などの 店頭を 「 占拠 」 して 商売の 邪魔になる 若者を 退散させることが 目的だったとか。

それを 逆手に とって、今度は 若者にしか 聞き取れない 携帯着信音として 売り出すなんて、すごいですよねぇー!

ところで、その モスキート音は、どうして 若者にしか 聞き取れないかと言うと―。

人間は 20Hz〜20000Hz程度 までを 音として 聞くことができるそうです。

ちなみに、聴覚の 優れている イヌは 15Hz〜50000Hz、イルカは 150Hz〜150000Hz までを 音として 感じるとか。
これらの 動物は、人間には 聞こえない 高い 周波数帯域の 超音波を 使って、仲間と 交信していると 言われています。

聴覚は だいたい 25歳を 境に 衰えが 始まり、30代頃からは17000Hz以上 の 音が 聞こえなくなるのです。

実際の 蚊が 発する 羽根音は 350Hz〜600Hz なので、老人に なっても 聞こえるらしいですが。

確かに 80歳近い 母など、
「 えっ? 今 なんて 言ったの? 」
と 聞き返す事が とても 多く なってきています。

50代の わたしも テレビの 中の 早口の 若者言葉が 聞き取りにくくて、なんで 娘も 息子も 今 笑っているんだろう? と ちんぷんかんぷんになる 場面も なきにしもあらずですね。
( これは 聞き取りの せいばかりではない? )

でも、これらは 日常の 会話の 音の 高さ ですから、せいぜい 数千Hz の 世界のこと でしょう。
だから、17000Hz だとかいう そんな 高音域は 日常生活には 差し障りは ないはずなのですが、それでも 聞こえるかどうかは ちょっと興味あります。

そこで、これも Manbouさんのブログから リンクされていて たどっていったのですが、実際のモスキートサウンド を 聞いてみました。
こちらのサイト です。
 
中程の、
・Mosquito
・15102 Hz pure sine wave
・16000 Hz pure sine wave
・16961 Hz pure sine wave
・17959 Hz pure sine wave
を クリックして それぞれ 聞いてみます。


??
????


あのぉー、全然 聞こえませんが・・・。
ホントだー、聞き取れない!( 汗 )

少し前の 人間ドック で 聴覚検査、「 異常なし 」 だったのですが・・・。

え〜〜、いやだー。

と 思った 翌日、タイムリーな テレビ番組が ありまして、石原良純さん や 泉ピン子さん が 出ていました。
この時、モスキート音を 聞いて 若いタレントさんは みんな 聞こえた と言って 手を 挙げるのですが、還暦だと言う ピン子さんだけは 聞こえないって!

「 テレビの 前の 皆さんも 試してみてください 」 と いうことだったので、わたしも よ〜く 耳を すませて 聞きました。

結果は・・・。
やっぱり 聞き取れません。

ショックです!
でも、よく 考えたら、わたし 20代 ではなかったです。
50代 でしたわ!
ほーっ。

50代だから 聞き取れないもんね。
50代だから 聞こえなくても 当たり前 なんだもんね。

と 胸張っていたのですが、今朝 もう一度 チャレンジ してみました。

聞こえるー!
ちゃんと聞こえるー!
5種類とも全部聞こえるー!

結局、その時の 状況や 周りの 雑音や 体調によっても 違うのですねー。

でも 別に 不快な音 でもなんでもなく、遠くで 小さい 高い 音が 鳴っているなあー という 認識 です。
これでは、気にもならないし 聞こえない と言えば 聞こえない。
やっぱり 年相当 の 「 耳力 」 の ようでした。
納得!
posted by ふじりんご at 12:33| Comment(20) | TrackBack(1) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

卵の殻・美白化粧水 ―手作りです

結構 敏感肌 なので、化粧水には こだわります。
自分自身の 肌に よく合って、成分上 安心 で、つるつる美白 を 目指したい―。

となると、手作りしかないな と 思って 始めたのが、かれこれ1 0年ほど前のことです。

・化粧水 や 乳液 や 美容液 には かなりこだわって、
・ファンデーション は 粒子の細かさ に 少しこだわって、
・口紅 や アイライナー は 100均 で よし!

と いうのが わたし流 です。

■ 卵の殻すり鉢 で 細かく細かく すりつぶして 使いますが、すりつぶすうちに 真っ白 に なります。
あぁー、これが 美白の元 に なるのだなーと 実感できます。

CIMG0605.JPG CIMG0612.JPG

■ パウダー状 にした 卵の殻一個分クエン酸 小さじ一杯 と 精製水 200cc で 溶かします。
ブクブク と 泡が 出てきて、あぁー、美白の元 が 水に 溶け出しているなーと 実感できます。

■ コーヒーフィルター で 3回ほど こして、ブクブク状の泡や、卵の殻の 残りを ろ過します。
透明の液体 が ぽたぽたと 抽出されてきて、ここでは、あぁー、美白水が できてきたなーと 実感します。

■ グリセリン 35cc と 精製水 100cc を さらに加えて、とろみのある 化粧水に 仕上げます。
少し とろぅっとしてきて、あぁー、保湿成分の 高い 化粧水に なったなあーと 実感できる訳です。

・・・と、ここまでが、毎回 の 手作り美白水 の 作り方。
合計 300ccほど 出来ますので、冷蔵庫で保存 し、青色のガラス瓶 に 少しずつ 移して使います。

今回は、これに ちょっと 手を 加えようかな、と 思い立ちました。

CIMG0613.JPG

「尿素」

そう、尿素 を 加えたら どうなるか。
尿素 を 使った 美肌水 と いうのが 人気 と聞いています。
ブログのお仲間さん も 作っていらっしゃいます。

尿素とグリセリンと水道水だけで作れるとのこと。

尿素とは?
「 尿素は 尿の中だけに 限らず、人間の 血液や 体液の 中にも 含まれていて、体内の 水分を 角質層に 取り込む 働きがあり、角質溶解剥離作用 という 角質の 硬い部分を 取り去る 作用が あります。
殺菌作用 や 傷 を 治したりする 働きも あるのです。 」

保湿性 は かなり 期待できる上に、殺菌作用 まで あるのは 嬉しいです。

それでは グリセリン とは?
「 もっとも 古くから 用いられてきた 保湿剤 の ひとつで、皮脂膜 の 分解 に よって 生成する 皮膚成分 でもあります。保湿剤 として、また 柔軟剤 として 使用され、肌に うるおい と しっとりした感触 を 与えます。 」

卵の殻( 薄い 皮膜付き ) は?
「 シミ、シワ を 薄くする という ヒアルロン酸( 保湿成分 )が 含まれているます。肌の上に 薄い 皮膜 を つくって 外気 の 乾燥 から しっかり 肌を まもってくれます。」

それでは、わたしが 思うに、

「卵の殻」+「グリセリン」+「尿素」=「最強の保湿美白化粧水」

になりませんか?

そんな訳で、わたしは いつもの 手作り化粧水 の 仕上げに、尿素 小さじ一杯 を 加えて 溶かして みました。
( 作り方的には、超テキトー! )

CIMG0619.JPG

この10年ほどで、シミが これ以上 ふえない、濃くならない のは 実証済み です。
これに 加えて、新たに 尿素パワー も もらっちゃいましょう!

効果のほどは・・・、一週間 や 二週間 では あまり分からない、と思います。
せめて 半年ぐらいは 続けてみないと!
だから、化粧品の 試供品サンプル は 一週間分しかないので ほとんど 使わないのです!(笑)

尿素パワー の 力 を 信じて、半年後、もっと つるつる美白肌 に なっていると いいなーー!

それから、今は まだ さほど 必要性を 感じませんが、もう少し 年齢が 進んだら、今度は、 「 ヒアルロン酸 」 「 コラーゲン 」 そして 「 コエンザイムQ10 」 を 取り入れた 化粧水も 考えなくては・・・。

美肌、美白、若返り・・・。
女性にとっての 永遠のテーマ は、年を取るにつれて、だんだん 大きな テーマに なってまいりますね。
posted by ふじりんご at 12:27| Comment(12) | TrackBack(1) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

バレンタインデー に 「 夏みかんピールチョコ 」

今年も そろそろ 夏みかん の 季節。
そして、「 夏みかんの砂糖漬け 」 の 季節。
毎年、10回 ぐらいは 作ります。

CIMG0576.JPG CIMG0584.JPG

そんな訳で、ちょっと 早いけれども、今年も 夏みかんの 砂糖漬けを 作り、ついでに、今年の バレンタイン

夏みかんピールチョコ

と いうことで。

CIMG0587.JPG

ちょっと 自慢すると、この 「 夏みかんピールチョコ 」は すっごく 評判が いいのです!
「 こんな 美味しいもの 食べたことな〜い 」  とか
「 いろいろ 作ってる みたいだけれど、これが 文句なく 一番美味しいよ 」  などなど。

CIMG0590.JPG

親戚、友人、家族、みんなに 大好評なので、今年も たくさん 作りま〜す!

九州の 伯父から 家で採れた 無農薬 の 夏みかん が 送られてくるのは、3月 の 始め頃。

そのころから、5月連休の前 あたりまで 作り続けます。

ホントに 美味しいんですってば・・・・。

それに合わせて、「 夏みかんマーマレード 」 も もちろん 作ります。

人に たくさん 差し上げてしまうので、全部で ガラス瓶30個ほど は 作ります。

夏みかん で 捨てるのは、「 ヘタ 」 だけ。

あとは、皮、白い部分、中の薄皮、実、種・・・、 すべて 使い切りますよー!

CIMG0579.JPG

今回は 2007年の初物 と いうことで、夫、息子のところへは、バレンタインデー に あわせて 今日 送りました。

いつも チョコがけ担当 だった娘には、チョコなしの 「 砂糖漬け 」 も 一緒に。

CIMG0592.JPG

でも これだけ 送るのでは 送料 が もったいないので 三月 の ひな祭り に ちなんだ お菓子も 入れようかなー、と 思案中です。
posted by ふじりんご at 17:53| Comment(14) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

代官山で ランチの会

年に 三回ほど、お友達 と お食事会 に でかけます。
息子が 中一に なったときの お友達グループ です。

7人グループのうち、4人は 会社員、1人は 会計士 目指して 勉強中。あとの2人は 歯医者さん研修医医学部在学中
6年間共に学んだあと、本人たちは それぞれの道に 進みましたが、お母さんたちは 今でも 仲良しです。

昨日は 7人のうち、5人が 出席。
慶事と 弔事が ダブルで 重なった人と、NY大学に 企業から 留学中の 息子さんのもとへ 旅行中の人 の、2人が 欠席でした。

都内や横浜、あるいは 首都圏の 美味しい場所、ちょっと 面白い場所、教養文化の 香りのする場所 と 巡ってきましたが、やはり 一番 多いのは 美味しい場所巡り です!

今回 幹事 だった 私は、行ったことのある 数少ない お店の 中から
代官山シンポジオン
を 予約しました。

CIMG0572.JPG

CIMG0570.JPG

この レストランの 経営は、「レストランひらまつ」「代官山ASO 」など、数々の レストラン経営をする 株式会社ひらまつ です。

ちょっと というか、かなり ハイソな感じ の お店です。
代官山フォーラム」の「ジュンアシダ」の 下、 地下一階部分、すごく 広いです。
今流行の レストランウェディング も 可能です。
家族で 行くことは まず有り得ない お店です!

調度品も 一級品 ぞろい、くつろいで 待つ お部屋 と お食事を いただく お部屋 と、最後に デザートを いただくお部屋 など、どこも 女性なら 嬉しい 品の良さ に 溢れています。

おまけに 平日 の レディースランチ が とても リーズナブルなお値段 なのに、お味は とっても 素晴らしい!
デザートは いくつ選んでも OK、お茶の お代わりも 自由、くつろぎの ふかふか クッション の お部屋・・・・、とくれば、女性客が 長居 するのは 避けられない?

12時スタート の ランチ で、お店を 出たのは 3時を 過ぎていましたから・・・。

いつもなら もう一軒、軽く お茶を するところですが、昨日は それをする 必要も ないぐらいの 満腹感 と 満足感 を 覚え、懐具合 も 寒くならず・・・、4時半には 帰宅できました。

女性のグループ客 には、かなり おススメの スポット でしたよ!!

CIMG0559.JPG

CIMG0566.JPG

CIMG0569.JPG

posted by ふじりんご at 12:58| Comment(14) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

もう一度スクロール地図―古地図で遊ぶ

昨日に 引き続き、ちょっと 遊んでしまいました!

古地図でお江戸めぐり
って ところでしょうか!
→ Yahoo! 古地図で東京めぐり

スクロール古地図 というもの。

誰が こんなこと 考え出すのでしょうか?
古文書や 古地図は、古いから 「 古 」 の 字がつくのに、それが インターネット上で 見れるって、なんか ヘン な 感じです。

でも、これ 結構 遊べますよ〜。
特に 日本史 が 好きな人、江戸モノ が 好きな人には ぴったりの おもちゃです!

この スクロール古地図、下の方にある マークに マウスを 置いて 動かすと、360度回転 しますので、どの方向からでも 文字が 読めます。
江戸、明治、現代 が 全く同じ縮尺 で 作ってありますので、調べ物 も ばっちりです。

と 言う訳で、わたしは 夫が 自営業になるまで 勤めていた 丸の内に 位置する 会社 を まず 調べてみました。
だって、皇居に とても 近いところですので ちょっと 興味 ありますでしょ。

現代 の 地図で その場所を 特定し、江戸の 地図に 切り替えると・・・。
へぇー、まわりは 大名屋敷 ばっかりです。
これは 上屋敷 ということになりますね。

老中 阿部伊勢守 11万石
老中 久世大和守 広周 5万8千石
熊本藩主 細川越中守 斉護 54万石
岡山藩主 松平内蔵頭 慶政 31万5千石・・・・

やはり 皇居の周りは ほとんどが藩主級 のお屋敷だったわけですね。

では、以前 住んでいた 目黒は?
・・・・「 目黒村 」 ですって!
明治の地図でも やはり 「 目黒村 」 でした。
今 とても おしゃれな 街として 開けているところは、戦後 何年か 経ってから ようやく 開発され始めたのだなあ ということが わかります。


よく 行く 「 銀座三越 」 の あたりは?

へーぇ、「新両替町 」だって。
全然 開けていない。

銀座 の 辺りは 閑散としているのに、さらに 海側に 行くと、今度は また 大名の 下屋敷が 立ち並んでいます。
けっこう 下屋敷って 海のほうに あったんですね。

それが、明治 になると、銀座は 急に 開けて、銀行、新聞社、商事会社 などが あっという間に 立ち並んだみたいです。

さらに 海側になると、時代劇 で よく見る 「本所深川 」と いった 下町、いわゆる 庶民の町 ですね。

なんか 楽しい〜〜。

時代劇ウォッチャー に なった 気分です。

江戸の町 の 古地図 が あるのだったら、京都や 奈良も あるでしょうし、城下町 だったところなら 古地図も 残っているでしょうから、日本中の古地図 を インターネット上で 見れるようにすれば いいのに・・・。

もちろん、私が 考えるぐらいだから、スピードの 速い ネットの 中のこと、もっと 進んだことを 思いついている人たちって 当然 たくさん いるのでしょうね!

今日は 人間ドック だったため、午後から 家で ゆっくり休み ずいぶん 「 スクロール古地図 」で 遊んでしまいました。(笑)
posted by ふじりんご at 19:47| Comment(16) | TrackBack(1) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

便利な地図 見つけた!―スクロール地図―

インターネット上 の 地図、結構 お世話になります。

でも、私が 普段使う 地図は、検索して、表示して、少し場所が違う時など、
「 もう少し 右 」
「 もう少し ななめ上 」
の矢印を押し、そのあと 少しの タイムラグ が あって、次の地図が 画面に表示される―。
というものです。

ところが、今回 見つけた地図は
スクロール地図 」 と いうもので、
マウスを 地図上に あてて、それを ピーっと 動かすだけで、スムーズに 縦横上下の 地図が どんどん 変わっていく、という すぐれものです!
→ タウンページ

うちの パソコンは かなり 古くなっており 容量が 重いのか、画面の 切り替わりに 時間が かかるのです。
だから、普段 使っている 地図だと 切り替わりに、1秒 ぐらい かかる。
(これは 体感 の 時間 ですが、実際は 何秒 かかっているのだろう?)

でも、スクロール地図 だと 画面の 切り替わり という方法ではないので、時間の ロスは 全く ありません

インターネット という 便利なものが 出てくるまでは、調べ物 に 時間が かかるのは 当たり前 でしたのに、今では 「 時間 との 勝負 」 という感じで、より スピーディーに より 簡単に 調べられる 方法を みんなが 求めてしまいます。

私も その例に 漏れず、古くなった パソコンを 使う時の 「 いらいら 」 を かなり 経験している者としては、時間 の かからない 大変 ありがたい 地図検索方法 が 見つかった と 喜んでおります!

でも、皆さん もう 知っていました?
私が 遅れていただけかしらん?

念のため「 スクロール地図 」という言葉で 検索してみました。
ありゃー、やっぱり 私が 遅れていたのでしたわ。

スクロール地図もあれば、航空写真 の スクロール地図まである!
ネットサーフィンをしていて、
「 画期的なもの 見〜つけた! 」
と 思ったのに、本当は
おくれてる〜
と 言われるような レベル だったみたいです。
トホホ・・・・。
posted by ふじりんご at 13:18| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

世にも 珍しいバラ 「 レインボーローズ 」

仲良し4人で、互いの お誕生日に プレゼントを あげることが 恒例化しています。
誕生日に 寄せて

今回 私が 選んだのは、

世にも珍しい
レインボーローズ 」 と
ブルーローズ 」、 そして
プラチナブルー
の 3種類です!

CIMG0531.JPG


CIMG0532.JPG


CIMG0530.JPG




「えー!、これが バラ?」

そう、バラ、それも オランダ直輸入生花 ですよー!

そもそも、バラには ブルー の DNAはありません。

ありえない、不可能 」 の 代名詞として 使われる ブルーローズ。

一昨年、サントリー が ブルーローズを 開発した というニュースが 流れましたが、実際には 淡い紫グレー に近い色の バラでした。
だから、こんな 濃い ブルーの バラは 有り得ないのです。

実は、オランダ直輸入の これらの バラは、吸い上げ加工 の 技術を 応用したものです。

オランダは 世界最先端の 技術を 駆使した フラワービジネスの 中心地 であり、バラに 関しても 長い 栽培の 歴史が あるそうです。
今、日本で 栽培されている 多くの バラは、オランダで 研究開発 されたもの。

ブルーローズだけでも 驚きなのに、キラキラと 輝く ラメ と 青いバラ の 組み合わせ 「 プラチナブルー 」は、何ともいえない 絶妙な 美しさです!
本当に キラキラしていて ものすごく キレイです。

それに加えて、「レインボーローズ」!!!

一枚一枚の花びらの色がすべてちがう、 虹色のバラ です。
生きた バラの 花びら一枚一枚に どうやって 色の違う水を 吸わせるの???

・・・なぞです。

研究開発した オランダの 生産会社「 ハッピーカラーズ 」の トップシークレット だそうです。
またこの技術には 国際パテント が 取得されていて 勝手に 加工することも 出来ません。

世界一の 見本市 オランダの ホルティフェアー で、レインボーローズは、2006年金賞を受賞 したそうです。


「 凄い バラなのねぇー。 」
「 なんて きれいなんでしょう! 」
「 こんな バラ 見たことないわ ! 」
 ( そりゃぁ そうです。とっても とっても 稀少なもの なのです。 )

友人3人も、感心すること しきり。

生花なので、一週間ほどしか 持ちません。
しかし、ドライフラワー にすれば、色落ちしないで 結構長く 楽しむことが 出来るのだとか。

自分の 誕生日にも 買ってみたい ( プレゼントしてもらいたい ) と 思うような、インパクトある お品でした。

CIMG0529.JPG



バラ市場 株式会社 エバグリーン
http://store.yahoo.co.jp/e-green/index.html





posted by ふじりんご at 22:49| Comment(14) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

またまた NY の 写真 「まるで宝石箱!」

娘は NY がよほど気に入ったのでしょうね。
何枚も 何枚も 写真を 送ってきてくれます。
その中に、
「うぁー! まるで 宝石箱みたい!!
という 夜景の写真 が ありました。
あまりにきれいなので、アップしてみます。

それにしても、この夜景は どこのビル に 昇って 写したのでしょうか?
それから、ホテルみたいな 駅の写真、これは いったい どこの駅
リスは おそらく セントラルパーク?

NY に お詳しい方、いらっしゃいましたら 教えてくださいませな!

P1000301.jpg   P1000307.jpg

P1000311.jpg   P1000359.jpg

P1000198.jpg   P1000203.jpg      
posted by ふじりんご at 10:58| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

『 ホメオストレッチ 』 で ストレス を 取り除く

昨日、高校時代の友人が 遊びに来ました。
「 新しいことを 始めたので、ぜひ 知ってもらいたくって・・・。」
と言って 話してくれた内容、とても興味深く とても新鮮な驚きを 感じましたので、まずは ご報告を。

「 バランスセラピー 」
「 ホメオストレッチ 」
「 ストレスケア 」

どれも 聞き慣れない言葉です。

友人は「 ストレスケア・カウンセラー 」 になるべく、毎週 福岡と久留米まで飛び、「 バランスセラピー・ユニバーシティ 」 にて 講義や実習を 受けているのです。
そして、その中心となるのが 「 ホメオストレッチ 」 という マッサージのような手法の リラクセーション施術です。

わたしも 実際に 友人にしてもらいました。
始めは 椅子に腰掛けた状態で、ただ 後ろから 肩にやさしく 触れられるだけ。
そして、3キロから5キロぐらいの圧力 を かけるのです。
(つまり 肩をゆっ〜くり やさし〜く 手のひらで 押してもらっているだけ)

目を閉じて 受けていると、これが ものすごく 気持ちいい!
なぜって、呼吸に合わせて 静かに 肩を押されると、息がすっかり吐き出され完全にからだの力が抜けるのです
何度も 何度も 繰り返されると、もう 気持ちよさを通り越して 眠気が襲ってくる。

美容院などで マッサージをしてもらう時は もっと 力強いし、ぐいぐい 揉んでもらうことで 気持ちいいと 感じていましたが、これは 全然 違います!
3キロ〜5キロの圧力 というのは、この世に生まれ出て 産婆さんに 抱き上げてもらう時に、生まれて初めて からだが 感じる圧力、と ほぼ同じ 重さらしいです。

次は 和室で うつぶせに寝て、いよいよ 全身の ホメオストレッチを 受けます。
右足、左足、右半身、左半身、静〜かに 静〜かに ゆっ〜くりと ゆっ〜くりと、深〜く 深〜く、丁寧に 丁寧に 圧力を かけてもらい、全身の力が だんだんと 抜けていくのが分かります。
こうして、無自覚な緊張興奮 を 取り除いていくのだそうです。

気持ちよくて、絶対に 寝てしまいます!
息が ど〜んどん 深くなっていくのが 自分でもよくわかります。
からだの力が 徐々に 抜けていっている訳ですね。

実は、2ヶ月ほど前に この 「 ホメオストレッチ 」 の 話を 電話で 聞いていたのですが、実際に やってもらうのと やってもらわないのとでは、理解度が ゼロか 100ほどに 違いました!!
本当に 気持ちよかったー!!

そして、「 これは 単なる 気持ちのいいマッサージとは 違う 」、という話が また すごいのです!

わたしたちは、生まれてから今までに たくさんの ストレス を 受けてきました。
そして たいていのストレスは、何らかの 折り合いをつけて 解決してきています。
・・・と 思っています。

それは脳の中の 大脳の仕事

大脳は、最も高級な「 人間らしい 」 と言われる部分ですので、我々は「 言葉 」を使って 自分の中で 感情や理性を 整理しています。

つまり、ポジティブ思考をよしとし、理性を働かせ、豊かな感情を コントロールして、物事が 良い方向に 向かうようにと、脳の中で 折り合いをつけているわけです。

ところが 筋肉 というものは、全く別の脳―脳幹―が 指令を出して 動いています。

生まれてから今までに 受けたストレスは、心理的には 大脳で( 理性で )解決できても、肉体的には 筋肉に蓄積されて、筋肉の緊張を 生み、それが からだの歪み を生み、心身のさまざまな不調 に つながっていくらしいです。

脳幹 とは ヒトの進化の過程で 最も古くからある脳 であり、動物が生きていく上で 不可欠な機能を つかさどっていますが、この 脳幹の活性度合い によって 自然治癒力の発生量 が 決まってくるといっても 過言ではないそうですから、筋肉が たくさんのストレスを 受けているということは、そこに指令を出している 脳幹も そのたびに 疲労を蓄積させていっている訳であり、

脳幹をリラックスさせないと、本当の意味での ストレス解消、リラクセーションには ならない

という理論が、友人の学ぶ バランスセラピー の 考え方 なのです。

そして、ホメオストレッチは、マッサージのように 個々の筋肉を もみほぐすことが 目的ではなく、生まれた時と同程度の圧力を 筋肉にかけることにより、筋肉から脳幹へ逆に
「リラックスするように」
との信号を送るのが目的
だそうです。
ちょうど睡眠することで 脳を休ませるように。

この施術は 心よりもからだに 働きかけることによって、より確実に、より簡単に、そして より安全に 生理学的なリラクセーションの状態を 作り出し、からだにたまった緊張や 過去に受けた心の緊張を 解放する方法だ と いうことです。

・・・なんだか、画期的な考え方 だと 思いませんか?

リラクセーションと聞くと 心的な面 を 大きく取り上げがちですが、むしろ 生理学的にアプローチ した方が 手っ取り早く さまざまな 心的ストレス解消に つながるとしたら・・・。

人間は 言葉をもつことによって 高度の文明を 切り開いてきた訳ですが、同時に 多くのストレスを 抱えることになってしまいました。

しかし、「 人間としての意識 」を 持って生きているのは 脳の中では わずかに 3% の部分であり、残りの 無意識レベルの 活動97% が 脳幹の活性度 に 関わってくるとしたら、「 脳幹を 元気に 回復させる 」 という バランスセラピーの 考え方は、超能力 や 霊能者 のような「信じられないような ちから」 を 考えるに当たっても、とても 興味深いと 言えるのではないでしょうか。

・・・などの思いが、わたしの 「 脳 」 の中を 駆け巡っております。

一家に一人 お母さん がこの「 ホメオストレッチ 」 の 施術が できるようになると、親子間のストレスが解消され、夫婦間のストレスが解消され、社会や学校で受けるストレスが 全部根本から解消される。
施術を受ける側も 施術を施す側も、同時に アルファー波状態 になれて、癒されて ストレスフリー になっていきます。

だから、一人でも多くの人に それぞれの家庭での 「 ホメオストレッチトレーナー 」 に なってもらえるよう養成することが、バランスセラピーユニバーシティーの使命だ ・・・と 友人は 熱く 語ってくれました。

1月28日(日)に 大阪でセミナーを開く そうですので、関西在住の方、バランスセラピーの考え方に興味をもたれた方は、ぜひぜひご参加くださいませ!

img003.jpg

◆2007年1月28日(日) 13:00〜15:00
◆堂島ホテル 3F ジェイド
◆参加費3000円
◆主催:バランスセラピーUniv.   ストレスマネジメント研究所 久留米

posted by ふじりんご at 01:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。