2006年10月30日

娘が 植えた 種から 16年〜グレープフルーツの木〜

CIMG0173.JPG

これは、庭の隅に植えた 一粒の種から 大きくなった グレープフルーツの木 です。

16年前、娘の食べた グレープフルーツの中に、ほんの少しだけ 発芽しかけている 種が ありました。
それを 「 庭に植えたい! 」 と言って、娘が 植えたものです。

新しい家に 引越した 直後のことであり、
「 じゃあ、このあたりにね。 」
と言って、埋めさせたのは お隣 ( その頃は空き地だった ) との 境の フェンスぎりぎりのところ。

どうせ、うまく 育つわけないし・・。
だって、グレープフルーツなんて、この日本で、この関東地方で 育つとは 到底 思えない。

というのが、母親の 心のうちであり、本音 でしたので、隅っこの 隅っこを わざわざ 選んで 埋めさせたのです。

それが それが・・・。
一年 経ち、二年 経ち、どんどん どんどん 大きくなり、青々とした 葉っぱと 5cm 近くありそうな、鋭い とげが、た〜くさん た〜くさん 幹を 覆うように なったのです。

毎年、植木屋さんに
「思いっきり、切ってしまって下さい。すごい とげが ありますから、気をつけて!」
と言って、剪定してもらっていましたが、植木屋さんが 気の毒に なるぐらい とげが 大変だったみたいです。

「もう、スッパリと 切ってしまおうかな。」
「絶対に 花も 咲かないし、実なんか 生らないよね。」

と、ほとんど 邪魔者扱いの グレープフルーツの木でした。


ところがです!

あるガーデニングの Q&Aコーナーの サイトで、埼玉県に お住まいの方が、種から 育てた グレープフルーツの木が 庭にあって、17,18年ほど経った頃、ようやく 花が 咲き、晴れて 実が なるようになった、と言っていらっしゃったのです。

えーっ、ビックリ。
ということは、うちの グレープフルーツも 種から 植えて 16年経っているから、ひょっとして 来年か 再来年には 花が 咲くってこと?

あ〜、切らなくて 良かった、ホーっです。
毎年 バッサリと 剪定をして、小さく 育ててしまって ごめんね・・・。
生垣と フェンスの ぎりぎり そばで、根っこも 思いっきり 張れなくて 窮屈だったね・・・。

柑橘類は、挿し木で 育てるのが 普通だそうで、種から 育てると 20年 近く かかるのだそうです。
また、グレープフルーツは、木の 外側に 実が なるのではなく、葉っぱの 中に なるので、最初の 年など 見落としてしまうことも あるそうです。

そんな話を 聞いたので、
「 じゃあ うちの木も 今年の春、花が 咲いていたのかも。 」
と思って、葉っぱの 中を 覗いて 実らしきものを 探してみましたが、さすがに それはなかったです。

でも 来年あたり、花が 咲くのでは・・・。
なんと 楽しみなことでしょう!


毎年、伯父から 送られてくる 無農薬の甘夏 で「 砂糖漬け 」「 チョコ付きピール 」 を作ります。
一ヶ月ぐらい、来る日も 来る日も 毎日 作ります。
それが たいへん 好評で、沢山の人から
「 こんなに 美味しいもの 食べたことない。 」
と、お世辞を 言っていただくので、すっかり その気に なっている ふじりんご です。

そんな訳で、庭で 生る 無農薬の グレープフルーツからも 「 マーマレード 」 や 「 チョコ付きピール 」 が 作れたら、な〜んて ステキでしょう!
早くも 気持ちは 「 砂糖漬け 」 へ。


グレープフルーツに 加えて、今年の 6月に サロンコンサート100回達成 を 記念して 植えたのが、こちら。

CIMG0171.JPG

これは、小さいながらも レモンの木

この レモンも、いつの日か 美味しい マーマレードと ピールに なるのですヨー!
でも、それは いったい 何年後でしょうか??







posted by ふじりんご at 19:25| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

アレルギー犬 には 重曹シャンプーを


今日は、週に 一度の 愛犬Qの シャンプーの日。

ひどい アレルギーの Qは、普通の シャンプーだと どんなに すすぎを たっぷりしても、後が 痒くなってくるのです。

それでは・・、ということで お医者さん推薦の 医薬用シャンプーに 切り替えました。
それも、すごく 弱い 肌用のものに。

しかし、これも やっぱり ダメ。
痒い痒いは ほとんど 変わらない。

そこで、独断 と 偏見 で、重曹シャンプーに 切り替えてみたのです!


重曹は、以前から さまざまな 場面で 使っていました。

○ 洗濯は すべて重曹と 過炭酸ナトリウムで やる。
○ シンクや お鍋洗いは 重曹の粉を 振りかけて。
  じゅうたんクリーニングにも。
○ 魚焼きグリルを 使う時は、水を いれて 重曹の粉を とかす。
○ 冷蔵庫、ゴミ箱、くつ箱、トイレ等の消臭剤として。
○ お風呂の 入浴剤として。
○ 壁や タイルに 重曹スプレーを 吹きかけて ふき取る。

このほかにも、歯磨きクリームを 作ってみたことも あります!

そして、シャンプーの代わりに、重曹の 粉を 頭に 振り掛けて ゴシゴシ すり込むように マッサージすると、脂分が 取れて さっぱりする、ということも 経験上 知っていました。

こんな 経験を 日頃から 積んでいたので、Qにも 重曹シャンプーを してみよう ! ということに 迷いは なかったです。


以下が、我が家流の やり方です。

@ まず、シャワーで からだ全体を よく 濡らす。

A 洗面器に 大匙一杯ぐらいの 重曹を 入れ、さらにティーツリーオイルを 2,3滴たらして、重曹水(湯)を 一杯分 作る。

B 重曹水(湯)を 少しずつ かけながら、小さめの ブラシで 耳、顔などを ていねいに ブラッシングしながら 洗っていく。
目や 耳の 中に 入らないよう 気をつけて。

C 次に 背中、しっぽ、腹、足、足裏、尻と 順番に 重曹水(湯)を かけながら、ブラッシングしていく。
この時、普通に シャンプーで 泡立てるように、ゴシゴシ 手で 毛を 逆立てるようなことはしない
地肌を きれいにしたいのは もちろんですが、決して 肌に 刺激を 与えるような 洗い方は しない。

D 洗面器 一杯分の 重曹水(湯)を 使い終わったら、シャワーで 全体を 洗い流す。

E あとは、リンスです。
洗面器 半分ぐらいの お湯に クエン酸 小さじ1杯を 溶かし、ティーツリーオイル 2,3滴を 入れる。

F からだ全体に クエン酸液を ていねいに かけながら、ブラッシングする。

G もう一度、シャワーの お湯で 洗い流して、おわり。


ティーツリーオイルを 使うのは、 殺菌力が強い オイルだからです。

クエン酸は お酢でも 代用できますが、お酢の 匂いは 幼犬だった頃 「 これは噛んじゃダメ 」 と 言う時の しつけ用に 使ったので、あまり 好きでは ない様な 気がして 使いません。


また、以前 テレビで ミニチュアダックスの チャンピオン犬を 育てる ドイツの ブリーダーさんのことを やっていたのですが、 チャンピオン犬には 決して シャンプーは 使わない とのこと。

シャンプーを することによって、かえって 毛をいため、毛ヅヤを なくすと言っていました。

では、専門家も シャンプーは あまり よくないと 思っているのだ!

その代わりに 使うのは、 ビール だとか! なんだか とっても ドイツらしい 話ですが。


こうして、重曹シャンプーに 切り替えてから、ほぼ 1年が 経ちます。

そして、
ほとんど 掻かなくなりました。
毛が フサフサに なりました。

食事と シャンプーを 替えることによって、痒い痒いと サヨナラすることが 出来た、と言っても 過言ではありません。

トリミングに 行かなくても、自分で 手間ひま かけて お世話してあげることで、肌の 状態を かなり 良く 保つことが 出来る、と いうことを 多くの 人に 知ってもらいたいと 思います。









posted by ふじりんご at 01:02| Comment(5) | TrackBack(1) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

我が家の 愛犬は アレルギー

2歳8ヶ月の ミニチュアダックス は、ひどい アレルギー体質

qp.JPG

2ヵ月半の 赤ちゃんで 我が家に やってきた時から、なんか よく 体を 掻くなあ、目ヤニ 多いなあ、と思っていたのですが、

「 この子、アトピーかも。 」

と はっきり 感じたのは、一歳を 過ぎる頃 でした。

「 掻いちゃダメ! 」 「 掻かないの! 」

と いう 言葉を Qも 覚えてしまい、言われた 時だけは、さっと 掻き止む という 日々が 続き、それでも 掻き続け、からだ中を 舐め続け、 「 掻かないの! 」 と 言われ続け、遊んでいても、散歩していても、急に 立ち止まって 掻き出す。

あぁー、もう 毛が 抜けすぎちゃって、ハゲに なっちゃうよ!

頭は 薄くなり、足は 地肌が 見え、胸は 骨が 浮き上がって 見えて・・・


アトピーだ、アレルギーだと いわれて、お医者さんに 通い、
注射され、薬を 飲み、塗り薬を つけ、食事療法も しました。

でも、いったい こんなこと、いつまで 続くの?
一生 薬を 飲ませ 続けなければ いけないの?


・・・実は、娘も 重度の アトピー だったのです。
何箇所も 病院に 通い、薬を 処方され、何年も 続けるうちに 薬が 効かなくなり、そして、ついに ステロイドとの 決別を 経て、体質改善への 道が 始まったのです。

これは、長い 長い 本当に 長い 道の 始まりでしたが、ステロイドと 決別してから 実に 8年もの間、すさまじい 闘いが 続いたのです。
( 詳しい 闘病日記は ここでは 割愛 )


この 経験が あったからこそ、Qも ステロイド漬けの 一生から なんとか 抜け出させて あげたい・・・と、強く 思いました。
あの 日々を 乗り越えられたのだから、Qも できるかも しれない、そうだ、Qの ために なんとか やってみよう、と 決心 したのです!!


まず、血液検査を して、なにが アレルゲンかを 徹底的に 調べました。

その 結果、出るわ 出るわ、

「 えー、こんなものまで アレルゲンなのー 」

と ビックリ するぐらいの 結果です。


食品では、

  ・陽性 : 鶏肉コーン小麦、えんどう豆、穀草、カモ/アヒル
  
  ・擬陽性 : ミルク

それ以外では、

  ・陽性 : ハルガヤ、オオアワガエリ、セイバンモロコシ、クサヨシ、ブタクサ、アザミ、ギシギシ、ニホンスギ、ブナ、クワ ( 以上草と雑草 ) 、ホルモデンドラム、カーブラリア、フーザリウム ( 以上真菌/カビ ) 、ハウスダストダニタバコの煙ウール羽毛混合

  ・擬陽性 : イチゴツナギ、アカザ、ビャクシン、プルラリア、匂い菖蒲

とまあ、こんな具合です!



今、Qは 『 手作り食 』 を 食べ、 『 重曹シャンプー 』 をして、アレルゲンを 徹底的に 排除して、ようやく 「 痒い、痒い 」 が ずいぶんと 減りました。

「 薬と 一生 付き合う 」 必要の ない 生活を ようやく 手に 入れる ことが 出来ました。


手作り食なら、一生 作って あげるよ!
重曹シャンプーなら、毎週 してあげるよ!
ステロイドを 使わなくて いいのなら、全然 苦じゃない。


今では ふじりんごは、 「 アトピー対策の ちょっとした エキスパートです 」 と 言える位、いろいろな 対策に 詳しく なりました。

そして 得た 教訓は、これです。

『 人間、なんでも やってみれば できるもんだ! 』

qp2.JPG








ラベル:アレルギー 犬 
posted by ふじりんご at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

健康維持 に ラジオ体操

健康 に気をつけて 行っていることの ひとつが、ラジオ体操

45年ほど前から 知っている あの音楽。
子供の頃、夏休みには 早起きして 近所の公園や 広場に 行きましたよね。


今の子供たちは、夏休みの 前半と 後半の 一週間ずつしか ラジオ体操をしないとか。
お世話する 大人の 都合も あり、それに 子供の方も 生活習慣が すっかり 変わってしまって、
早起きを する子が 少ないのでしょうか。


それに比べると、お年寄りは 元気一杯 です。
『 全国ラジオ体操連盟 』 なるものがあって、365日 欠かさず 朝6時半からの
ラジオ体操に 参加している という人も 多いそうです。

でも、毎日 6時半 に 会場に 行くなんて、50代の ふじりんご には 無理。
まだまだ 家族の お世話が ありますから・・・。
(単に 朝は 弱いから と いうこともある。)


そこで、自分の 好きな時間に ラジオ体操 をしよう!と 思い立ったのです。

ところが、45年も 前から 耳にしていた ラジオ体操の 音楽ですが、
細かいところまでは なかなか 覚えていない。

それに、どんな体操だったか 最後まで 正しく 出来るかというと、
案外 出来ない ものです。

ラジオ体操第1 」 はともかく「 ラジオ体操第2 」 にいたっては、ぜ〜んぜん 覚えていない。


そこで、CD(カセット)と 図解 が 必要 になる。


ラジオ体操 のために DVDや ビデオまで 買おうとは 思わないけれども、
CDか カセット だったら 一枚ぐらい 買っても いいかと 思った訳です。

NHKサービスセンターに 申し込んだら すぐ 送ってくれました。

図解 つきで、1050円 でした。(CDもカセットもどちらも)
radiotaisou.jpg


図解 は こんな 感じ です。
ラジオ体操第1 ラジオ体操第2

全国ラジオ体操連盟 の ホームページにも、体操動作が 動画も含めて 詳しく 解説されて いました。


こうして CDを 手に入れてから 一ヶ月もすると、CDを セットしなくても、子供時代から 
耳に記憶した あの音楽を 庭先でも、旅先でも、散歩中でも いつでもどこでも 取り出すことが 出来るように なります。

ストレッチ 代わりに からだを ほぐす 程度のものですが、簡単で、体に 優しく、
手軽に 行えるとなれば、50代 からの 健康維持 には もってこいだと思いません?


ラベル:ラジオ体操
posted by ふじりんご at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

IKEA に行って来ました!

昨日、友人3人と オープンしたばかりの IKEA港北 に行って来ました。

http://www.ikea.com/ms/ja_JP/local_home/kohoku.html

まず、駐車場までの案内板が少なすぎて どの道を行けばいいのかさっぱりわからない。
そばまで来ていながら、結局 駐車場に車を入れるまで 20分ぐらいのロス。

人が多すぎる。
オープン後 一週間の 祝日 に行ったのが、そもそもの 間違い ですね。

普通のお店と違った売り方 」だとは聞いていたけれども、どこに行けばいいのかわからず、「 いったいどっちに行くの 」と右往左往。

どうやら最初に行くのは「 ショールーム 」らしい。
人の波に押されてついていったのは 2階フロア。

もう人。人。人。
なんだか すごい人気の美術展 に来ているかのよう。
少しずつ少しずつしか進めない。

だいたい、そこらじゅうにある ソファ や イス って、本当は商品なんでしょう。
でも、み〜んな座って休んでいる。
もう歩いているだけで クタクタ なんだから。

人の流れに沿って次にやってきたのが、「 マーケットホール
やっと、目当てのものを探せるかなー。

友人が見つけたかったのは、 フロアランプ と カーテン。
でも、フロアランプ は「 徳利 」みたいな「 びん 」みたいな形のが多くて、今ひとつ「 これだ! 」というのにめぐり合えない。

だったら、カーテン はあるかもね。
ということで カーテン売り場 を 目指しましたが、こちらはとても 品薄。
「 え、これだけなの 」って感じで、結局どちらも 購入は出来ずに終わりました。

「 もう帰ろう 」ということになったのだけれども、今度は 出口 が分からない。
ガードマン らしき人にたずねると
「 セルフサービスエリア を進んで「 会計 」を進んで、それから出口です 」とのこと。

それではと、「 セルフサービスエリア 」へ歩いていったのですが、まー、本当に 驚きました!
広い 広い 倉庫に、床から 天井まで、大型の商品が ずらずら と積み上げてある!
そんな 巨大な棚が 中央の道から 左右に 何列も 何列も 並んでいるのです。

3人とも きょろきょろしながら、「 唖然 」って感じ。
確かに 壮大な ながめですが、それよりもなによりも「 ここは地震大国ニッポンだよね。 」
地震がきたらどうするんだろうね 」という 心配 が真っ先に 浮かびました。

そのあとの「 会計 」スペースが またすごい 行列。
一応 一個だけでも 買おうかなと思って「 バニラフレーバーのキャンドル 」を手に 持っていたんだけれども。
どれぐらい並ぶのかなー、と 思っただけで、「 もう買わなくてもいい 」という 気持ちになってしまい、そのあたりの棚に 置いてきてしまいました。
(イケアの お店の方、ごめんなさいね)

こうして 50代3人は いい 教訓 を得たのでした。

@ オープンしたての 大型ショッピングセンターへは、平日行くこと。
A 新しい 販売方法の お店へ行く時は、時間がたっぷりあるときに限る。

まあ「 話のネタ 」になったのは確かですが。
ディズニーランド に行くのと同じぐらい 疲れたーと感じるのは、われわれが 30代ではないからでしょうか。





ラベル:ikea
posted by ふじりんご at 16:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

デジカメを買っちゃいました

51歳の誕生日を機に ブログなるものを始めてみようと思い立った ふじりんご ですが、そのためには やっぱりデジカメも買わなくっちゃね。

そもそも ふじりんご のカメラは、幼稚園の遠足、子供の運動会、お誕生会の集合写真など ほとんどが子供関係でした。

まず25年ほど前、息子の誕生の頃に 買ってもらったのがこれ。

CIMG0061.JPG

キャノンのQUARTZ AUTO FOCUS ていう名前のカメラらしい。

次はそれから10年ほど経って、APS というちょっとブームになったヤツ。
キャノンのIXY

CIMG0058.JPG

IXY は今でもすごい人気だけれども、APS だとカートリッジの装填が簡単で インデクスプリントもしてくれるしで、かなり画期的だったはず。

でもその数年後には 携帯のカメラ機能 や デジカメ がすごい勢いで普及し、それとともに ふじりんご の撮影機会も減ってしまい、カメラから遠ざかっておりました。

それが、今回 ブログ をやろうと決めたからには、写真もおしゃれに載せたいし、つたない文章よりも写真の方が インパクト もあるし・・と欲が出てきたため、ついに ふじりんご デジカメデビューとなった次第です。

EX-Z700.jpg

これは、カシオのEXILIMシリーズの最新製品らしい EX−Z700


ヤマダ電機 にて購入したのですが、これを選んだ決め手は

 @ 操作 が 簡単 らしい
 A 液晶画面 が大きい
 B 手ぶれ補正 の 機能 もかなりあるらしい

機械オンチ ではないけれども それほど詳しくもない ふじりんご ですから、こういうときは店員さんの言葉を ただただ信じて選ぶのみです。

こうして、これからはカメラ片手に 50代のステキ生活 を少しずつ追ってみようと思いました。



ラベル:デジカメ EXILIM
posted by ふじりんご at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

誕生日に寄せて

今日は、わたくし ふじりんご の51回目の誕生日です。
この日を記念して、『 きらきら輝いて Let's 50代 』 というブログをスタートさせました。

友人四人と互いの誕生日を祝い合いプレゼントをあげる、というステキな時間を持つようになって15年ほど。

子供たちや夫にうっかり忘れられても、友人だけは忘れないでこの日を祝ってくれる。
これっていくつになってもやっぱりウレシイ!

という訳で、今年 ふじりんご がもらったプレゼントはこ〜んな感じです。

CIMG0045.JPG

そしてその中身は、
茶道初心者の ふじりんご がほしいなーと思っていた野点セット光触媒のブルーローズ一輪
CIMG0042.JPG  CIMG0041.JPG   CIMG0053.JPG 

スワロフスキービーズが美しいサンキャッチャーが2点。
CIMG0048.JPG

マロングラッセ。(近くに住む79歳の母から)
CIMG0049.JPG

「お部屋で育てるミニ菜園」「四つ葉のクローバー栽培セット」が2点ずつ。(娘から)
CIMG0052.JPG


一年に一回の誕生日はやっぱり嬉しいですよね。


そういえば、自民党新総裁の安倍さんとわたしは一年違いで同じ日に生まれたのだわー。
9月21日生まれの有名人って誰も知らなかったけれども、これからしばらくは、「わたし、安倍さんと同じ誕生日だよー。」と言って話題作りができる訳です。

だから安倍さんにはぜひとも、 「支持率高い内閣総理大臣」 目指してがんばってもらいたいものです。








posted by ふじりんご at 22:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々折々ハッピーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。